【F60】買ってしまった

ついに買ってしまいました。
IMG_0218.jpg

色々なブログを見た所、出来の良いキットだという事で、初心者
一発目には持ってこいかなと。しかしですね、いや作ってる人には
バカにされるかもしれませんが

「こんなに小さかったっけ!?」

すんごい細々してます。
溝とか深くするのやばいなこれ、出来るのだろうか。
いや、頑張ってみる。

購入はヨドバシアキバで。日曜だったからかプラモデルコーナーには
沢山人がいました。二人組で聞こえよがしに知識ひけらかしてる奴ら
なんかもいて、どの世界にもこう奴はいるんだなとスルーしつつ、
溝を深くするには何の道具が良いのか分からず、ダメ元でとなりにいた
おっちゃん(おれも十分オヤジ年齢だが)に聞いてみる事に。

俺「あの、すいません」
オ「ん?」

俺「(F60の箱を見せながら)こういうラインを深くするには
  どういう道具使ったら良いんでしょうか。初めてなんです、、、」
オ「ああ、筋彫りね。こういうケガキ針使うのが一般的だけど、
  初めてならこれ試してみるのもいいんじゃない?(ラインエングレーバー)」

俺「ありがとうございます、助かりました」
オ「うん、うん、うん。カーモデル好きなんだ?」

俺「はい、F1好きなので、、、」
オ「ラリーカーでウェザリングして、何々をあーだこーだ(ちょと専門用語でわからん)
  なんつーのも楽しいからそいうのもやってみるといいかもね」
俺「腕上げて頑張ってみます」


おっちゃんありがとうよ。トーシロはセットでも買っとけって言われるかと思ったよ。
でも袖釣込み腰でおれを深みにはめようとしないでくれ。
でも本当にありがとう。

気分よく道具も色々買って、準備は万端。
細かい作業記録はすでに沢山アップされているので、
ネタと報告をちょこちょこ書いていきます。

そんなにガッツリ時間取れないので、ゆっくりいきます。
どうかひとつよろしく!

【F60】製作開始

DSC_3191.jpg

作りはじめてみました。
部屋の蛍光灯じゃ暗くて細かい塩梅が分からないのと、
手の影で見えにくくなったりしたので、ライトを設置して作ってます。
写真は明るい部分に露出が合ってるので、やたらムーディー。

んで製作ですが、まぁそりゃ当然なんだが、ミスの連発で、、、

・ケガキをしたらつるっとズバッとラインから外れた。
・ライナーからギリギリで切り離したら、パーツが欠けた。(モノコック後方)
・取り出したパーツのままパテ盛ったらベロっとはがれた。
・パーティングラインかと思って全部擦ったら、塗装の境界線だった。
・指切った。
・シンナー臭いと奥方に怒られた。

MP4-23の前に勉強するのは正解のようで。

写真は接着剤で消せなかった合わせ目と、ケガキミスの修正パテ中。
プラモデル以外の塗装は色々やったことあるんだけど、
脱脂と足付けはプラモでも必要みたいですな。

下地のペーパー目とか、サフェの厚さとか、その辺のOKラインが
わからないので実践でどんどん試していこう。

今は「ゆっくり」「確実に」をモットーに、疲れたらやめる。
これで。

細かい製作記は書きません。
熟練の方々がブログに細かく書いてくれてるので。
あと前にも少し書きましたが、MP4-23組み立てはしばらく後にします。

ではまた進んだら書きますね!

【F60】エアブラシテスト

DSC_3192.jpg

下地のチェックとエアブラシテストを兼ねてサフェを吹いてみました。
もうぐっだぐだです。


部屋で吹いたんですが

ほこりって意外と舞ってる。
サフェを薄めすぎた。
どこ塗ってるのかよくわからなくなってびびって細かい所吹けなかった。
霧になった溶剤、吸いまくった

とまぁ初挑戦故に初体験なのは当たり前。
霧で出るのはわかってたけど、あんなに中に舞うミストだとは。
どう考えてもブース的な吸い込みが必要。ほこりもどうやって対処したら
いいものか。

排気、ほこり、部屋に充満する臭い、総合的に考えて
マスクして風呂場でやるのがベストか!?
今度試してみます。奥方にばれない時間を選ばなくては、、、、


悪い事ばかりじゃなくて、合わせ目消しはなかなかうまくいってたし
筋彫りも奇麗に残る深さまで掘れてるっぽい。

塗料の薄め方はもうトライ&エラーしかないな。
修正が利くサフェのうちに練習、練習。垂れたって擦って掘ればいいんだから
入り組んだ所からガツっと吹いてみます。

デアゴの方は隔週のため今週は無し。

【F60】仮組み

DSC_3196.jpg
シャシの下処理がほぼ終わったので、今後の事を考え仮組みしてみました。
全体的なサイズが見えてくるとたったこれだけでテンション上がってます。
テールランプのパーツ、実車と違うラインができてしまうので張り合わせて目消し、黒く塗ってライト部を改造予定。サフはもっと均一にしてから再度。

その他、シートの先端がブツ切りプラ板状態だったので足の形に合うような感じで改造。
DSC_3200.jpg
ちょっと盛りが高すぎたかもなので、もう少し削るかな。
実車の資料があまり無かったけど、ここはドライバーによって様々だと想像して、某ドライバーのシートを参考に。

後はここをどうするか考え中
DSC_3198.jpg
腹のこのでかい継ぎ目が横からも見えてちょっとかっこ悪い。
継ぎ目を無くすとリア寄りのサスアームとモノコックつなぎ目のカーボンデカール張りが大変そう。
(腹の部分じゃなく横側。直線的に貼りたいですよね、、、)
アームを切り離すと短くなりそうだし、俺の腕で元通り戻せるよう加工できるのかどうか、、、
こういうの考えてる時間も楽しいんですけどね。


他の方の製作風景を見ていると、外装パーツの色塗りまで進め乾燥待ちの間にシャシという流れが多いみたいですが、一番目立つ外装部は諸々少しでも慣れてから作業したいので後回しにします。無駄な待ち時間が多くなりそうですが、1日2時間作業できれば良い方なのでゆっくりゆっくりで。

チマチマやっていくのでまだまだ先は長いです。
初のプラモデル製作、大らかな気持ちでお付き合いくださいw

【F60】ステアリング

この段階でステアリングかよ!なんて感じですが1パーツビシっと作ってみたかったので。
塗り分け後色々デカール貼りました。
DSC_3528.jpg



ちょっとステアリング後方からシャフト部までがスカスカだったので実車資料を元に改造。

パドルシフトの接着部にスペーサーを入れ厚みを出し、シャフトにエッチングパーツを改造した物を取り付けてあります。
DSC_3491.jpg


結構むっちりしてきたかと。
DSC_3503.jpg

でもこれをとりつける土台部分が窓枠のような変なパーツなので、今度はこれの作り替え計画中。
上部がマクドナルドロゴのような丸いM状アーチになっていたはず。
コクピット内の資料がすごい少ないので分かりにくい部分が結構ありますが、思いっきり覗ける所なので外装と同じくらいの感じで頑張ってみます。


しっかし肩がコります。
分かったのは、完成形ばかり考えて早く作業を進めようとすると、
丁寧にやっているつもりでもミスしますね。
おねーちゃん口説く時と同じなのか!
プラモ作りがいつのまにか人生の教訓に。

デカール貼りもカーボン部分のパーツで練習中。
綿棒を転がして、、、なんてアドバイスがありましたが、綿棒の毛がデカールに残りまくって
上手くいかないため、先の平らな筆でやってます。これのほうが俺に合ってるかな。
何か特別な綿棒でやるんだよ!って事なら是非情報が欲しいです。

一週間くらい仕事もせずに没頭したいが、当然無理な訳で。
かみさんも「プラモデルくらい良いよ」と言ったが現状を見てあきれてます。


でも最高に楽しいですな。
total 9 pages

プロフィール

DENDOH
DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。時間に縛られず、やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。

twitter