【F60】フェラーリF60完成!!!

ついに初プラモデル完成致しました。
my F60です!ぬおおおおお!

ferrari f60完成写真
製作期間4ヶ月。色々な方々の製作記を参考にしつつ自分なりにアクセントを加え、なんとか全体的には満足のいくプラモデルを完成させることが出来ました。
感想は後回しにして、色々写真を撮ったのでお暇な方はご覧ください。


TAMIYA 1/20
"Ferrari F60" 2009 Bahrain Grand Prix
Driver:Felipe Massa

(拡大画像の右半分クリックで次の画像へ、左半分で前の画像に戻れます)

F60ギャラリー写真1 F60ギャラリー写真2 F60ギャラリー写真3 F60ギャラリー写真4 F60ギャラリー写真5 F60ギャラリー写真6 F60ギャラリー写真7 F60ギャラリー写真8 F60ギャラリー写真9 F60ギャラリー写真10 F60ギャラリー写真11 F60ギャラリー写真12 F60ギャラリー写真13 F60ギャラリー写真14 F60ギャラリー写真15 F60ギャラリー写真16 F60ギャラリー写真17 F60ギャラリー写真18 F60ギャラリー写真19 F60ギャラリー写真2 F60ギャラリー写真21 F60ギャラリー写真22 F60ギャラリー写真23 F60ギャラリー写真24 F60ギャラリー写真25 F60ギャラリー写真26 F60ギャラリー写真27 F60ギャラリー写真28


こんな感じです。
もっと細かい説明は過去記事にその都度書いている(と思う)のでそちらをご覧ください。

F1モデリング誌vol.39にバーレーン仕様はリアウイングの開口が無いと書かれていますが、フリーで持ち込まれただけで決勝では開口したタイプが使われています。

最後にごちゃごちゃ書かんでもよかろうに、、、と自分でも思いますが少しだけw

シート(座る部分のみ)、カウル裏、排気部分の中央部分以外、全てカーボンデカールを貼っています。カーボンデカールの上から薄めたセミグロスブラックを吹いて、光が当たらないと模様がほとんど分からない様になっています。当初の目標であった「離れて黒、近づいてカーボン目」は達成できたと思います。
若干場所により暗さが変わってしまいましたが、カーボンデカールでしか表現できない目の雰囲気は満足感がかなりあります。ココは人によって表現方法が様々なので、面白いポイントなのかもしれません。オーバーになりすぎず、且つ表現を削らない方向を模索したいです。乗用車ではないレーシングカー特有のうるささが出せれば、、、

塗装も爆発事件以外は、塗るたびに少しずつコツを覚えていけたと思います。ボディがほぼ一色だったのもよかったのかもしれません。次回は塗り分けするような物を選んでみたいです。いきなり外装パーツから作業せず、見えにくいパーツやカーボンデカールなどを最初に作業し始めたので、これが外装デカール等の失敗を防げた大きな要員だと思います。

一通り初めての作業を経験して、とにかく仮組の重要さが身にしみました。経験していかないと仮組で何を見たら良いのかわからないので、今回の悔しい点は次回乗り越える事が出来ると信じます。 作り終えて、嬉しさ爆発しましたが、逆にちょっと寂しい部分もありました。これでこいつは終わってしまう、、、というような感じwこの辺がプラモデルの魔力なのかも。これからも1/20のキットは作り続けていきたいと思います。塗装ブースまで作っちまって引き返せない。

最後に。
コメントやメールフォームから沢山のメッセージを頂きました。本当に有り難うございます。これからもよろしくお願いします!またブログでプラモデルの製作記を書き続けている方々に感謝の意を。こういった方々がいなければこのF60は完成しませんでした。足跡沢山残した事もあるかと思いますが、今後も勉強させてください。よろしくお願いします!



腰が痛い

ではまた!
f60ディスプレイ風景
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
total 45 pages
プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王