【F2007】ホイール周り完成

アンダートレイは修正中だしボディはまた巣穴が見つかった。しかしどうにも作りたい衝動は抑えられないので、ホイール周りの製作をしてました。

今回の仕様は中国GPということでF60と同じくホイールカバー付き。年間通してかなり違う種類の物が付いているので面白い所だと思います。一番見た目で面白いと思ったのはのはフロントがリムカバー、リアが肉抜きカバーのカナダ仕様。スポークも見えるしパーツも付くのでF2007でしか再現できない面白いパターンだと思います。あとはカバーにスポークグラフィックが無い時の物もいいですね。これもF2007!(のホイール周り)って感じがします。


僕の作る中国GPでは一番見た事あるような物。なので小さい所でもF2007らしい部分を大事にしていきます。

F2007_9113.jpg

フロントは中央部にモデルファクトリーヒロの穴付きリベットを埋めます。リアはカバーに空いている小さい穴の位置を変更しデカールを貼るだけ。使用するデカールは最初に書いたエッフェアルテフィーチェのリペイントデカールです。カーボン目がちょっと大げさかな、、、このデカール部分にはしっかり半ツヤクリアを吹いておきます。

フロントホイールはこんな感じ
※2012/7/30追記 ベースのシルバーはガイアのEXシルバーです。
F2007_9065.jpg
最初に書いたカナダ仕様のリムカバー部分が見えるので、そこにリペイントデカール付属の別デカールを貼っておきます。見えにくいですがアルミテープのような物も一部貼ってあったのでそこも再現
今こうしてみると汚いので奇麗に押さえつけておきました!w

リアは中央ロック部分にクリアブルーとクリアレッドを塗るだけ。
F2007_9066.jpg
車体右が青、左が赤です。
最終組み立てで間違えないようにしなくては!


そんなこんなでこの辺は完成
F2007_9118.jpg
初の完成パーツはホイールでした!タイヤは保管するのが怖いので最後にします。

やっぱり完成パーツが出てくると俄然気合いも入ってきますね!
アンダートレイの修正もうまく進んでますし、そろそろ金色のお下品ボディを拝める時も近いです。
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王