【SA07】リア足周り改修2

今年ラストの、、、って31日だから当然か!

リア周りの続きです。
そのまま組んでみたらどうなるんだろう?ということでホイールなども付けていきます。
SA07_1434.jpg
キットではアップライト+ブレーキassy+ホイールをホワイトメタルのパーツで止める方式ですが、全く保持できないのでM2皿ネジで固定。頭は平ですが裏がテーパーになっているので、ホイール側も軽く削って合わせてあります。


組んでみた所
SA07_1433.jpg
ウォールにヒットした後のようですね!!ものすごい状態。原因は簡単でした。

SA07_1435.jpg

アップライトに刺したネジが斜めになっています。プラでは一度あけた穴を埋めて同じ場所を少しだけ違う角度で穴あけするのは結構気を使う所ですが、メタルなので溶かして穴埋めで完全再生。まっすぐに直しておきました。


しかし、ホイールなどを全部付けると足周りだけでかなりの重さになり、固定していないAアッパーが外れ気味になり角度がピタっと決まりません。ピンを接着剤で固定しただけで完成後ずっとこの重さに耐えられるのか少し不安なのと、せっかく初めてのガレージキットなので今までと違う方法を試してみようと思います。

まずはギアボックスの位置決めを確実に、そしてテープなどを使わなくても取り外し出来るようにビスで固定。
SA07_1431.jpg

銅棒は以前から刺していました。

Aアッパーがボディ一体側のギアボックスに固定する方式なので、これをギアボックス側に取り付けられるよう変更します。
SA07_1439.jpg
ボディ側を取り付け位置まで削ったら、ギアボックスパーツにパテを盛って隙間埋め。ボディ側にワセリンを塗っておけば奇麗にはがれます。


このギアボックスパーツにすべてのサスアームを取り付け、実車のようにガバっと一気に取り付けられるようにします。また実車でもギアボックスにカバーをしている感じです。そこを目指した訳ではありませんが変な分割線などが出ないようにしていくとそういう方向になっていってしまいますね。まぁ結果オーライで。

沢山修正が必要になりますがどうなっていくでしょうか。




それでは皆さん良いお年を!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王