【SA07】リアウイング基礎製作1

ついにリアウイングの基礎制作に入ります。

まずはパーツを全て合わせて車体へ置いてみます。

SA07_2_0506.jpg

ものすごい後ろにずれてます。台の赤い線が2007年のレギュレーションなので随分出てしまっています。元々ウイングの支柱を前方にずらす作業に気がついていたのですが、変に支柱が長くなったらどうしようかと考えていました。ウイング自体を前に移動する事になったのでちょっと安心。

レギュレーションは目安に使ってます。これと比較してプロポーションを見ていけば何がおかしいか見つけやすくなるので。


まずは取り付ける土台部分から修正開始。

ロアウイングの土台部分だけ前後に長いのでウイングの前後長と同じ幅にカットして、赤線の位置まで前方に移動できるようにします。支柱部分はとりあえず忘れてください。
SA07_2_0507.jpg

ウイングを前に移動するとクラッシャブルストラクチャーも縮めないといけないので、赤線の所をカットして詰めます。キットのままだとこの辺にロアウイングが乗ります。ちなみにここねじれていました。

SA07_2_0511.jpg


前後長を詰めたら裏側は0.5mmプラ板でスムーズにしつつ、センターディフューザーとの隙間が気になっていたので厚みを少し増します。
SA07_2_0565.jpg


上部はポリパテで形を出しつつ、プラ板も貼って平面を奇麗に出します。
SA07_2_0564.jpg
ねじれも修正。

こんな感じで。
SA07_2_0559.jpg
これだけ見たらキットを持っている方でも今回の作業で何が変わったのか分からないような修正でしたw

約7mmほどロアウイングが前に出た感じです。これで大体レギュレーション範囲。
次回はウイングの支柱を前方へ移動する作業を。




にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王