【MP4-13】リア足回り2&ボディ仮組

前回からリア周りの確認をしていました。
2点だけ修正を。

DSC_4901.jpg

ダクト上下の厚みを薄くしておきました。周りと比べてつり合うくらいの感じに。
右が作業済みです。

次にアッパーアームとアップライトの接続部です。

DSC_4890asdasdfasdf.jpg


資料が小さいのですが、アップライト側が袋のようになっていてそこにアッパーアームの先端を差し込んでナットで止めているようです。もしくは接続部にカバーの用な物を付けているのかも。ナットだけ後でディテールアップするので、包むようにプラ板で囲って角を落とし似た雰囲気に。ハメ込み部分は少し周囲を削って生かしてあります。

心配だったタイヤ側のプッシュロッド根元は全く見えなくなってしまうのでキットのままいきます。



おっしゃーということでタイヤとボディを組んで全体的なバランスを見ます!!

DSC_4879dsfgsdgsdgsdfdsffghjkl.jpg

最初にカウルの取り付け方法を変更したので微妙にカウルが合いません。リアカウルが1パーツなので1カ所の歪みが全体に影響する感じでした。簡単にカウルの内側を削って合わせていきます。また、モノコックともツライチじゃなかったので全体的に擦ってあります。サフェの後にまたチェックですね!

DSC_4880.jpg

接着していないので若干ガタがあります。

Fタイヤのキャンバー角がおかしいので要調整です。
アップライトなどを完成させて接着が進んでからまた調整したいと思います。


DSC_4883.jpg

車高はリアの方が下がってしまっています。Fプッシュロッド作り替え時に芯線を長めにしたので、少しフロントが上がってしまっているはずです。フロントとリアどちらを調整するかはウイングの処理をしてからまたバランスを見てみましょう。


DSC_4888.jpg

リアは接着が進めばカッチリ決まるんじゃないかと思います。


全体的に修正箇所は少なくて済みそうですね!
こういうのがキットの良さなんでしょうか、、、

ちなみにトランスキットはあとディテールアップがほとんどです。しばらくお休みになりますが、細かい部分を作り始めたらまた活躍すると思うので楽しみにしていてください。

次はウイングの下処理をする予定です。


ではまた!



にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

コメント

No title
仮組みご苦労様です!

でも一番肝心な箇所なんで気を抜かず頑張ってくださいね~♪
どうらくどうらく| 2011.05.10 12時35分 | 編集
Re: No title
>どうらくさん

はい!F60で悔しい思いをしたので今回はしつこくいこうかとおもいます!
DENDOHDENDOH| 2011.05.11 04時38分 | 編集

コメントの投稿

プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王