【MP4-13】リアウイング下処理

リアウイング下処理を進めます。

フロントウイングと同じく、プレートの両端に補強のための実車には無い造形があります。

DSC_4955.jpg

完全に翼端板に埋まってくれれば良いのですが、少し出っ張るのでココも切り落としたいです。
フロントとは違い中央がスプリッターで繋がっているのでバラバラにはなりません。

ここを削る前にステン線で仮組出来るように穴あけをしようとしたところ、、、

DSC_4965.jpg
キットのモールドがプラップの位置とあっていません。(蛍光灯に透かしてます)
表はデカールに合わせているかもなので、デカールの仮合わせもした方が良いかもです。

またこの構成のリアウイングではもっと穴があいているので数を増やそうかと思いますが、モールドでは約0.5mmほどの幅なので、全て0.3mmに変更して増やした穴を少し目立たないようにしてみます。

塗装で埋まらなければいいですが、、、

という事でモールド埋め。

DSC_4967.jpg

プラリペアを使用。
食いつきがかなり良いので埋めた部分を再度いじってもはがれる事がありません。プラ自体にすこし影響を与えてるようで、これが食いつきの良さになっているのかも。薄付けもできるようになってきました。


今日はココまでです。

次回もリアウイングの作業を進めていきます。

ではまた!
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

コメント

コメントの投稿

プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王