【MP4-13】リアウイング下処理2

リアウイングを続けます。

穴埋めした翼端板にキットのプレートと合うよう穴開けと、一番上のプレートセットにスプリッタを製作して付けました。
DSC_4972.jpg

翼端板の穴は0.3mmで実車と同じ場所に。調整用の穴は模型では必要無かったのかもしれません。資料を見た時に「結構穴だらけだな」と感じたので省略せずにいってみます。完成後にやりすぎたと感じるか、これで良かったと感じるか、この経験が今後の参考になると思います。

スプリッタは0.5mmのプラ板です。先端が薄くなるような感じで。


最後にプレート両端の余計な造形を切り落としペーパーをかけて仮組。



DSC_4973.jpg

穴あけをしたのでステン線だけでもそれなりに組めました。


今回のMP4-13では前回作成したF60のように翼端板の穴にエッチングは貼らずに、穴のままで行く予定です。

切り落としたプレート両端も良い感じになったと思います。

DSC_4976.jpg

でもここは最終的にプレート両端と翼端板裏が黒系になってしまうので、ここまでしなくてもよかったかもしれません。なにより補強をなくしてしまったので、パーツの扱いを慎重にしないとヤバイ感じになってしまいました。

まぁとにかく完成させないとその辺の結論も見えませんし、無意味だったとしても良い経験になるはず!


よっしゃ、これで外装はほぼ終わりだ!、、、、と思ったら大事なパーツを忘れていました。
あのデカいディフレクターです。完全にこのパーツの事が頭から抜けていました。
トランスキットでエッチングが用意されています。
大きなエッチングパーツを作るのは初めてなので、どうなることやら、、、


ではまた!


※追記
資料忘れてたw


mp413-fdgsfghsdfgdsfsgd11.jpg

DSC_4965dfhdfghdfghdghdhgsfh.jpg
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

コメント

No title
う~ん、細かい所までの作り込み、大変気になります。
私なら絶対にここまではしないでしょうね(笑)
でもこういう細かい部分の積み重ねが、最後に作品の価値を高めますので、頑張って下さいね~。
ラグにゃんラグにゃん| 2011.05.17 20時27分 | 編集
No title
相変わらず妥協を許さない模型作成^^
わかりますよ、その気持ち。

ほんの少しのことが気になり、それを上手く直せたときの気分は最高です!!

頑張ってください!!^^
ナイトロットナイトロット| 2011.05.18 01時47分 | 編集
Re: No title
>ラグにゃんさん
ありがとうございます!
なるべく気がついた所は作業して、それによる失敗もウェルカムの方向で色々経験つめればと思っています。完成形の予想もつきませんが、積み重ねて前回とは違ったゴールを見てみたいです。先は長そうです、、、
DENDOHDENDOH| 2011.05.18 03時15分 | 編集
Re: No title
>ナイトロットさん

ありがとうございます!頑張ります!
。自分でハードルどんどん上げちゃってますが、乗り越えがいもあります。気になったら突進で。

まだまだ先は長いですが、チマチマ作業を温かい目で見ていただければと思います^^
DENDOHDENDOH| 2011.05.18 03時21分 | 編集

コメントの投稿

プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王