【MP4-13】ディフレクター下処理

忘れていたディフレクターの製作をします。

エッチングの切り貼りだけなので製作途中の画像は無し。

DSC_4986.jpg

もしかしたらこのパーツはハンダで作業した方が心配が良いのかも、、、でも電気作業用のハンダしか持っていません。瞬間接着剤で作業していきます。

エッチングなのでキットのパーツより薄いですが、キットの方も悪いと感じませんでした。なにより形状が既に決まっているので作業はらくだと思います。左右同じような形にエッチングを曲げるのはなかなか難しかったです。
この薄さで塗装の作業中に曲がってしまうなどの問題が起きなければ良いのですが、、、


仮組もパーツがほとんど付いた(だけですが)状態になりました。

DSC_4983.jpg
むっちりの中にもシャープさがあって良いですね。

ディフレクターはモナコGPから先端の形状が尖った状態らしいです。エッチングではその辺も再現されています。
モノコックより背が高いですが、資料を見てもこうなのでこのバランスでいきます。

フロントプッシュロッドを調整して、車高の調子をしました。

しかし違う問題が出現。

DSC_4982.jpg

フロントウイングとタイヤの位置関係が左右対称になっていません。
ホイール周りが未接着でグラグラな事を差し引いてもちょっとバランスが悪いので、これは細かく長さを計測しておかしい部分をたたき出さないといけません。パッと見どこがおかしいか分からないので、、、


jhgfghjkl;jhgfddefrtyui




あとはステアリングとモノコック調整穴の蓋だけですね。
少し忙しくなっちゃったので、合間を見てプラモに触れればと思います。


ではまた!
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

コメント

No title
だいぶ形になってきましたね。エッチングパーツがいい感じでアクセントになって全体の精密感や密度感が高まってカッコいいです。
タイヤの位置関係はちょっと残念ですね。キットをそのまま組んでも対象ではないんでしょうかね?
こういう所が出来の良さを大きく左右すると思うので手を抜けないですね。
というか、DENDOHさんがこういう所で手を抜くわけないか…
きっと徹底的に対象を目指すんでしょうね。どのように調整したかとても参考になると思いますので記事お願いしますね。
teruteru| 2011.05.19 23時47分 | 編集
Re: No title
>teruさん

ありがとうございます!

ネットで他の方の完成を見た限り、多分キットはズレてないんじゃないかと想像できます。TOP STUDIOのパーツ類に加えFウイングもバラしてしまったりという細かいゆがみが、この結果になったのかもしれません。ココがおかしいという場所がハッキリ分からないので結構苦労しそうです、、、

ガレージキットだとこういう事は結構あるようなので、先を見据えて頑張ってみたいと思います!

teruさんはついに1/43に着手ですね。そのうちF1にも手を出してしまうのでしょうか!?ランボルギーニの製作と共にその辺も楽しみにしています^^
DENDOHDENDOH| 2011.05.20 08時05分 | 編集
No title
かなり大きなズレですね~何故なのか?答えを追求するのすら楽しまれそうですよwww

僕もteruさんと同じく見守ります^^
どうらくどうらく| 2011.05.20 08時37分 | 編集
Re: No title
>どうらくさん

かなり気になりますよね、、、
仮組の醍醐味を満喫できているwということにして、頑張って調整してみます。どうなることやらw

良い経験になりそうです!
DENDOHDENDOH| 2011.05.20 08時46分 | 編集
No title
これは又、派手にずれていますね~。
なかなか原因を探すのが大変そうですが、これも楽しみの1つですかね~。
F1はタイヤなどのディメンションがしっかり見えるので、この辺りを決めるとしっかりしますよ。
えらそうに言って、うちは最近F1を作らなくなりましたね(笑)
ラグにゃんラグにゃん| 2011.05.20 18時04分 | 編集
Re: No title
>ラグにゃんさん

はい、、、調子に乗って色々やった結果がこれです、、、
トーシロ丸出しですが、やはりココはしっかり決めておきたいのでプロセスを楽しみながら追い込んでいきたいと思います!

上手くいくと良いですがw
DENDOHDENDOH| 2011.05.20 23時26分 | 編集
No title
こういうのはカスタムしているとよく体験します。
いつぞやボクがダンボを作成したとき、左右対称が難しいとDENDOHさんは仰ってましたね。
ボクも苦手です。
こういう左右対称は修正うるのに時間が掛かってしまいますね。
現段階で作成しているウイング関連もボクとteruさんは爪を落としました。
teruさんは上手くされたようですが、ボクは短くなったりして、合わすのに大変でした。(汗)
原因追及にも多大な時間を要しました。
カスタムをするリスクはこんなところに出てくるものですが、DENDOHさんの根性で修正され素晴らしいカスタムが出来上がるのを楽しみにしてます。^^
ガンバレ~~^^
ナイトロットナイトロット| 2011.05.21 16時29分 | 編集
Re: No title
>ナイトロットさん

本当にカスタムのリスクというのを体感してます。
原因追及にすごく時間がかかりそうですがここは根性ですね。
ガレージキットでは左右の造形が違うとか長さが足りないとかよくある事だと聞きます。1/20のF1マシン作っていればそこにたどり着く可能性が高そうなので、めげずに経験値積んでおきたいです!

こういう事があると皆さんのブログで「何度かやり直して修正完了」なんて1文がすごく重く感じる今日この頃です、、、
DENDOHDENDOH| 2011.05.22 12時36分 | 編集

コメントの投稿

プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王