【MP4-13】クローム塗装

エキゾーストやラジエータに初のミラークローム塗装をします。

使用したのは以前塗料購入の記事に書いたSTUDIO27のクロームです。
詳細は不明ですのですし現在ネットでも在庫が無いようなので、今回はMP4-23の事は忘れてミラークロームを体験するという事にして塗装するパーツの事だけを考えます。


まずは下地処理をしてブラックの塗装。
コンパウンドで磨いて(塗料の説明書には使うなと書いてありましたがw)目立つ傷があったら処理して再塗装を繰り返します。

DSC_5437.jpg

しっかり中性洗剤で洗ったら、いよいよクローム塗装です。

ノズルから吹き出した塗料をパーツに当てるというより、吹き出した霧の中にパーツがあるような感じでゆっくりゆっくり吹いていきます。

1回目で鈍いミラー感が出てきました。
DSC_5441.jpg


2回目でかなりミラーになってます。
DSC_5445.jpg


3回目でなんとなく塗料の乗せ方がわかってきました。
ビビらず吹いていきます。
DSC_5500.jpg
DSC_5500-2.jpg

かなり良い感じです。

ラジエータにも。

DSC_5524.jpg


エキパイはこの後色を付けたり汚したりの作業が入りますが、このミラー下地が良い方向になってくれれば。


下地の色変更などの検証はしませんでした。
左右のエキゾーストとラジエータを吹いただけで塗料の2/3を使ってしまったので。

パーツが小さいので特に問題もなく終わりました。48時間乾燥させろとの事なので、乾燥させたら専用クリアを吹いてみようと思います。排気系は何度も熱が入ったちょっと汚れた感じに渋く仕上げたいです。


こんな感じで塗れるなら、色々な部分にこのメタル感を使う事が出来るかもしれません。

引き続きこの2ヶ所のパーツを進めていきます。


ではまた!
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

コメント

すごい質感
おぉ、すばらしいメッキ感!前記事にあったSTUDIO27のファインシルバーってやつですか?
「ファインシルバー」とありますがこれって明らかにクロームシルバーとかメッキシルバーの類いと同等に見えますね。(私感ですが、「ファイン」と付いているので目のすごく細かいシルバーだと思っていました。)
あとはこの質感をどこまで維持してクリアが載せられるかが課題となるような気がします。

しかし、DENDOHさんは何でも器用にこなしますね。
初めて吹いたメッキ調塗料でこの質感が出せれば言うこと無しではないでしょうか?

自作カーボンデカールの貼り付けがなかなかうまくできないおいらとしてはENDOHさんの器用さが羨ましい限りです…
teruteru| 2011.07.11 08時54分 | 編集
Re: すごい質感
>teruさん

えっと使用したのはSTUDIO27のクロームという塗料です。
http://f1diary.blog136.fc2.com/blog-entry-125.html
希釈してあるのでめちゃくちゃ燃費が悪いです、、、

ファインシルバーはボディの方で使用するつもりなのでこちらは別途お楽しみに!

うまくいっているのは皆さんの情報のおかげです!
下地の作り方なんかはかなり参考にさせてもらました。

でも大きなパーツになるとこれと同じようにはいかないでしょうね、、、
ま、それはまた製作時に考えようと思います。

ここからも難関がまだあるので、ミスったら笑ってやってくださいw
DENDOHDENDOH| 2011.07.11 20時04分 | 編集
No title
申し訳ない…勘違いしていたようで…
確かにクローム塗装を広範囲にするのは骨が折れます。
どうしても広範囲となると下地の状態が均一ではありません。
それがクローム塗装してから明らかになるという…非常に心折れる作業となります。
おいらも最近は妥協点がかなり下がってきました。
クローム塗装難しいです…
teruteru| 2011.07.11 23時06分 | 編集

コメントの投稿

プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王