【MP4-13】デカール&塗装の考察4

最後の考察です。

というより塗料と作業方法の最終決定という感じでしょうか。
まずはメタリックグレイですが
dsc53434356454646.jpg
これの左の色でいこうと思います。右が黒鉄色です。
黒鉄色ではちょっとラメっぽさが大きすぎるなと思っていまして、、、
クレオスシルバー+ウエストブラック+青です。

写真だと上手く色の違いが出せなかったので、スキャナーです。
ちょっとキラキラ感がなくなってしまった、、、実際に塗った時にその辺お見せできれば。

いろいろ試してて気がついた塗料の黒について。フィニッシャーズのウエストブラックもガイアのブラックも黒というよりとても濃いコゲ茶のような色で、厚みとともに黒に見えるような感じに思いました。なので、これらの黒にシルバーを混ぜると、どうしても黄色に寄った色になってしまいます。青を加えて奇麗なグレーに見えるように調色してみました。

そしてついに発見。

MP4-13_as11254.jpg
MP4-13実車のメタリックグレイです。
探せばあるもんだ、、、、かなりラメラメしていますね。このラメを模型でどの程度表現していくか?この辺が人それぞれで面白い部分かと思います。ラメなので少し派手目にしていく。キャンディっぽくコートしていく。色々方法はありそうですね!僕は少し抑えめラメにしていく方向で。


次にマクラーレンのレッドです。
これはMP4レッドで塗る予定でしたが、ルミレッドにMP4レッド付属の蛍光ピンクを塗る事にしました。

DSC_5918.jpg
左がMP4レッド、右がルミレッドです。ルミレッドの方がちょいオレンジっぽいかな、、、デカールの色と合わせた感じです。なかなか奇麗な蛍光色です。MP4レッドの方をみちゃうと、MP4/4とか作りたくなっちゃいますね!この辺のマシンを作るのはかなーり先になります。色々鍛えてから自信を持ってガッツリいきたいので!



そして、曲線が多い今回の塗り分け。もしかしたら網点が出ているサイドポット上のマクラーレンマークまで塗り分ける事になるかもしれないので、何度も練習してみました。

しかし、、、型紙のプリントはいくらでも出来るのですが、カットがとにかく納得いくように出来ません。曲線のブレが塗装するとすごい目立ってしまって。マスキングテープ自体も例の黄色い紙テープみたいなやつだとなんか納得いかない。

そこでフィルムというか塩ビのようなマスキングテープがないかと探していたら、、、

70726f647563742f663665663930393532362e4a50470031323000.png
ありました。厚さ110ミクロン、塩ビ、クラフトロボ用、、、、、



ん!?クラフトロボ??なんじゃそりゃ

即ググってみましたよ。
なんと家庭用の小型カッティングプロッタ!そんな物が有ったとは、、、、

ドロー系のソフトでデータを作るとその通りに切り出してくれるみたいです。





う~~~~~~~む
ん~~~~
ちくしょう、、、、、








DSC_5920.jpg
やっちまったよ。

いやね、色々考えたんですよ。
これならデアゴのVodafone文字抜けるなとか、複雑な模様を塗り分けでできるなとか、透けちゃうデカールの下塗りできるなとか、薄いプラ板もいけるそうなので、エッチング的な製作が出来るなとか、幅の違うマスキングテープを揃えなくても良いなとか、、、

はい。散財の言い訳です。


もう行く所までいってやる!イってやる!


試しにこんなんやってみました。

DSC_5915 のコピー

うーんシャープ
圧力とか設定が色々あるのでその辺は要検証ですが、もっと細かい文字も全然奇麗に切り抜けました。
全く同じ形の切り抜きを何度も出来るし、反転もデータ上で行ってしまえばいいのでめっちゃ楽ですね。

ただしビットマップ画像では切り抜けないので、気になった方はその辺調べてみてください。





おし!これで準備万端!
塗装に入るぞ!と思った矢先


DSC_5913.jpg

パーツ落として割れました。
戒めのパーツ欠けです。


オチなんていらないんだよ!!

修正しながら下地の準備を進めています。



いくら道具が揃っても、失敗する確率が0になったわけではありません。
何度かシンナー風呂行きも覚悟の上で、頑張って初の塗り分けに挑戦していければ!



今日の模型で一言

「ある意味キャバよりタチが悪い」by奥方


ではまた!
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

コメント

とうとう!
クラフトロボまで行きましたか!
いや,ウチもコレ調べていたんですよね。
自作デカール+同じデータでマスキングカットと。
ベクターデータはInkscapeで簡単ですしね~。

ウチは最近こんなの買ってみました。 
http://joshinweb.jp/hobby/14836/4560124072315.html

伸びるマスキングシートなんですが,まだ使っていませ~ん(笑)
ラグにゃんラグにゃん| 2011.08.27 19時27分 | 編集
Re: とうとう!
>ラグにゃんさん

いやーちょっとばかし悩んだんですがいってしまいました。
これで色々幅が広がるという事でまた一段とのめり込む事となりますw

のびるマスキングシーと、面白そうですね!
使ってみたら是非感想を教えてください!


色々な物があるもんですねぇ、、、、
DENDOHDENDOH| 2011.08.27 22時06分 | 編集
新兵器導入ですね
しばらく更新されていないなって思っていたら色々と試されていたんですね。
一般ユーザでも購入できるカッティングマシンがあるとは知りませんでした。
これ手に入れたら、模型製作の幅広がりますね。
トンボまで認識O.Kということは、複雑なロゴなんかも色ごとにカットして塗装することも可能ということですね。(手間は大変でしょうが…)

奥方の「ある意味キャバよりタチが悪い」は言えていますね(笑)
はまり始めたら際限無いですし…
キャバのようにある時間で終わりにならいないし…
時間さえあれば、ひたすら弄っていますからね。
ナイツ氏のブログには奥さまに怒られて模型製作の時間が大幅短縮となってしまった方がコメしていましたが、DENDOHさんもそうならないように気を付けてください。

うち?ですか…
大丈夫です。既に諦められています…
teruteru| 2011.08.29 00時27分 | 編集
Re: 新兵器導入ですね
>teruさん

新兵器かなり制作の幅が広がりそうで今後活躍してくれるでしょう。
マスクのカットまで機械にやらせて、、、なんて考えもありましたがちょっとでも納得の模型製作をと思うといても立ってもいられなくなってしまいました。

ちょっと更新期間が空いたら、模型の練習と仕事で忙しいんだななんて思ってくださいw
奥方も最初は「プラモばっかやって!」みたいな事言ってましたが、まぁ家にいるだけ良いか、、、なんてやっぱりこっちも諦めモードなのかな?

DENDOHDENDOH| 2011.08.29 04時24分 | 編集

コメントの投稿

プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王