【MP4-13】ボディ塗り分け完了

メタリックグレイとブラックの塗装が完了しました。

まずはメタリックグレイ。
調色は以前書いた通りです。

DSC_6045.jpg

光のあたり方によっては黒っぽく見えますが、
DSC_6046.jpg
暗めの良い感じが出せたんではないかと思います。
(チップはウエストブラック)
キットデカールを使う場合はデカールに合わせるしかありませんが、、、

次はノーズの蛍光レッドとメタリクグレイの境界線をぼかします。
DSC_6071.jpg
資料でもシルバー/白のように大きくボケていないので、こんな感じで。
少し蛍光レッド部分が汚くなってしまいました、、、

ここ一番厳しかったです。

でブラックいきます。フィニッシャーズのウエストブラックを使用。

DSC_6076.jpg
だんだんらしくなってきだぜぇ!
うほほ。

DSC_6077.jpg

サイドポンツーンのブラックはマスキングを貼る幅が無いのでデカールで進めます。


ふぅ、、、と思ったらマスキングに塗膜持っていかれました

DSC_6074.jpg
すでにペーパー当ててますが、よりによってボカシの部分です。
奇麗にサフェが見えてる、という事はファンデーションホワイトから剥がれた事になります。
F60の時もこれと同じような事があったのですが、このファンデーション系って食いつき悪いんですかね?まぁ食いつきの良し悪しだけが剥がれる原因ではないので難しいところですが、、、こういう修正は結構精神ダメージでかいので、食いつきを良くするための処理は念入りにしっかりやっていこうと思います。

DSC_6084.jpg

修正も完了してこれでOK!

この3パーツを塗り分けるだけでやたら時間がかかってしまいました。
次は黒のボカシデカール作成からです。

まだまだ先は長いですがじっくりいきますよ。

ウイングも、、、ありますしね



ではまた!
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

コメント

No title
なかなか難しい所ですが,上手く行った様ですね~。
お疲れさまでした。
マスキングテープに持って行かれるのは最近は少なくなりました。
でもシルバーなどを薄吹きすると各慈雨に少しは持って行かれます。
下地から剥がれたのならシンナーが合っていなかったとか?
ラグにゃんは、サフやファンデーションカラーにはフィニッシャーズのピュアシンナーを使用します。
今の所これが一番トラブルが少ないですね。
もちろんレベリングシンナーやメタリックマスターなども使い分けています。
これもノウハウの1つなんですね~。
ラグにゃんラグにゃん| 2011.09.21 18時07分 | 編集
Re: No title
>ラグにゃんさん

こんにちはー

ピュアシンナーというのを調べてみました。
成分が強いようでこれが食いつきの良さに繋がるんでしょうかね?
ファンデーションやサフにこれを使うのはかなり良さそうです!
ウイングでは是非使ってみようと思います。情報有り難うございました!

ピュアシンナー結構高いですねw
DENDOHDENDOH| 2011.09.21 20時11分 | 編集
No title
すごい綺麗に塗り分けされていますね。
以前の記事でボカシ塗装をするのに少々浮かしてマスキングするってのがありましたけど、上手にボカせていますね。
DENDOHさんと同じ手法でMP4-23の前後ウィングをボカシ塗装してみましたが、おいらはうまくボカせずに結局デカ―ルに頼ってしまったので感心しながら読んでいます。
リペアも上手ですね。リペアされたのが全くわかりません。
早くも2作目にて上級者の仲間入りです。おいらとっくに追い越されてしまった…。

さて、今まで散々寄り道したのでそろそろMP4-23の製作に戻ろうと思います、
近いうちに記事に出来ると思います。
teruteru| 2011.09.21 22時46分 | 編集
Re: No title
>teruさん

ありがとうございます。

今回のボカシ塗装を色々練習した結果、どうやるとどのくらいボケるのかが感覚で分かって来たので、リペアの技術も上がったんじゃないかな?と思っています。板金屋がやってる境界線の分からない部分塗りに近いやり方だと思います。クラフトロボのおかげですが、、、

でもこのまま1/8をやっても「前々通用しねぇ!」って事も多いにありそうです。
面積が広いので吹きムラが一発でボケ足に影響しそうですし、結果オーライの方を僕も選ぶと思います!

MP4-23の記事楽しみに待っています。
皆さんの製作記を見て僕も作っているかのように楽しんでしますのでw
DENDOHDENDOH| 2011.09.22 07時36分 | 編集
お~
イッキにWestカラーと判るトコまできましたね!
テンション下がるアクシデントにも速攻リペアでモチベーションの高さが伺えます 
オッサンにはWestってザクスピードの方が印象強くて(全戦予備予選落ちって事でw)
早いとこウエストマクラーレンに洗脳してください(笑)
ラッコネンラッコネン| 2011.09.22 15時36分 | 編集
Re: タイトルなし
>ラッコネンさん
かなりそれっぽくなってきましたよね!
ボカシデカールやアクセントラインの塗装もあるのでまだまだ先は長そうですが
じっくりいきますのでよろしくお願いします!

サクスピードですか。懐かしいですね。
80年代のマシンを作るのはいつになるだろう、、、今よりもシンプルなマシンが多いですが、やっぱり青春のマシンが多いので経験積んでからじっくり行きたいですね。
DENDOHDENDOH| 2011.09.23 06時44分 | 編集

コメントの投稿

プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王