【MP4-13】ウイング塗装3

リアウイングのフラップ塗装スタート!

シルバーボカシからいきます。

DSC_6329 のコピー

一発OK!練習とボディ関係の緊張した本番で少しは腕も上がったかもしれません。トーシロから少し階段上っただけではありますが、、、

シルバーなので下処理を終えたこんなパーツも一緒に塗装。
DSC_6336.jpg
カメラ、ミラー、コクピット前のレギュレーションフィン。
インダクションポッド横のカメラは根元のカーボン部分だけ切り落とし。


メタリックグレイにいきましょう。

DSC_6333.jpg

モノコックではキッチリマスキングで塗りましたが、こちらはボカシで塗ってみました。シンプルな面ですしフロントとちがってガーニーも無く、マスキング浮かせの調整がしやすいからです。ミスってボカしが大きくなりシルバーを隠してしまう事になったら、、、涙涙なので、ここ以外ではビビってやめました。補強を取り除いたのであんまりテープとかを貼りたくなかったのもあります。



こんな感じで塗ってます。

DSC_6331 のコピー
結構適当ですw
塗料を吹く時にパーツ持ってる指でマスキング幅を微調整したりします。
エアブラシの風量で浮きが押されちゃったりするので。
裏面の写真ですが、表面にはマスキングはってあります。

同時にこちらも塗ってしまいます。

DSC_6338.jpg
カウル峰の再後端とカメラ根元。
カメラ根元はカーボンデカール貼ってしまうので黒系なら何でもいいやという適当製作炸裂です。



特にミス無く進んでいますね。表裏両面なので気を使う部分が多いですが、ここから黒ラインデカールとWestロゴデカールの分割貼り。じっくりいきますよ!

ではまた!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

コメント

No title
お~,これはフロントウイングも含めて大分経験値が上がっていますね。
こういうテクニックは、失敗も含めて経験がすべてだと思います。
楽しそうですね~(笑)

完成するのが楽しみです!
ラグにゃんラグにゃん| 2011.11.05 18時19分 | 編集
Re: No title
>ラグにゃんさん

いつもありがとうございます!
やっぱり経験して何か身につけていくのは楽しい道のりですよね。経験豊富な方々でも日々色々考えてやっているのを見ると、終わりが無さそうでわくわくします。みなさんがブログで公開してくれている内容は色々目を通しているので、そういった知識がめちゃ役にたっています。本当感謝です。模型楽しいですねw

DENDOHDENDOH| 2011.11.06 07時15分 | 編集

コメントの投稿

プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王