【F2007】コクピット&シート

モノコックに蓋が出来るようにコクピット内の作業をします。

何はともあれシートが入らないとダメなので、後から取り付けられるよう加工します。簡単な加工で済みました。

F2007_7769.jpg
写真緑の部分を切り落とすだけです。
MP4-13の時のようにバラバラにして色々手を加える必要も無さそうなので簡単に済みました。ただ少し気になる部分はその都度修正。

シート先端が少し変なので、、、
F2007_7772.jpg
筋彫りを入れて外側を軽く一段落としておきます。右側が作業後の様子。これでマウント部分とベース部分の境目をつくります。また背中の部分に穴があいていますので埋めておきます。
F2007_7782.jpg
ココは穴ではなく裏側が突起になってます。完成後全く見えない部分です。表側だけ考えていきましょう。
集めたF2007の資料に小さく色々映っているので、そういった物をまとめて予想も入れながら形を決めていく事にします。いちばん分かりやすい資料だけ載せていきますのでよろしくお願いします。


シートをはめられるようになったので、コクピット周りにいきます。

ステアリングのマウント部分ですがここでまた変な所発見。
F2007_7767.jpg
これより前に付けるとシートがはまらないので取り付ける場所はココで間違っていません。左右のボタン的な造形が隠れてしまっています。ものすごいですね。というかここにこんなのついてるの???とういことで資料探し。

スイッチ類ありました。右側が良くわからなかったのですがマッサのカメラを見てると、頻繁に右手でごそごそやってたので何かあるということで。右の太もも掻いてたとかだったらすいません。


今までの作ったキットもそうでしたがステリングも含めこの周辺は結構省略されていますね。ほとんど見えないからでしょうか?僕としては”ほとんど見えない”は”少し見える”です。このちょっと見える所に楽しさを感じているので、こだわりというより存分に味わっていきたいと思います。

ということで次回おいしく料理!





にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

コメント

コメントの投稿

プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王