【F2007】バージボード

サイドポッド前のパーツを進めます。

キットの状態はこんな感じ。

F2007_8319.jpg

これらを全部接着してアンダートレイ先端に乗せるんですが、実車とは違うので修正していきます。最初はこのままでも良いかなと思ったんですが、一番目立つ太いステーが無いのとカーボンデカール貼りと塗装がちょっと面倒かもなという事でチャレンジしてみることにしました。


まずは一体になっている部分を切り離し、バージボード底部分になるパーツを整形します。
F2007_8327.jpg
左側がエッジ部分を薄くした物です。二カ所水平ではなく反っている部分があるのでディテールを殺さないように。モノコック前のレギュレーションフィンで失敗しているので注意して進めました。

実車ではバージボードと一体なので接着して継ぎ目の処理をしたいところですが、バージボード後端部分がすこしおかしかったので処理します。

F2007_8323.jpg

バージボード後端に接着してある黒いのがそれです。アックスフィンと一体になっている部分を切り離してこちらに付けます。

階段状になっている部分のディテールが甘いので削って整形。

F2007_8332.jpg
写真がいまいちですいません!

階段の最上段にもう一処理必要ですがこれはまた後日。

かなり分厚いので薄く加工します。
薄くといっても実車の前端は少し厚みがあるので、そういう所はやり過ぎないように気をつけていきます。

分割されていた部分を接着し、継ぎ目を瞬間接着剤で埋めて一段落。

F2007_8455.jpg


どうでも良いような細かい箇所なのかもしれませんねw
でもまぁ僕は僕の思う道を好き勝手に突っ走ろうと思います。



次回もバージボードを!
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

コメント

No title
相変わらずの緻密な作業ですね~。やっぱりフィンは薄さが命ってとこありますもんね。ただ僕は薄くするだけで、DENDOHさんのように曲面の構成をあまり考えたことないから、次作るやつは曲面の再現あたりこだわってみよかな。
KAZKAZ| 2012.04.21 05時13分 | 編集
Re: No title
>KAZさん

ありがとうございます!

F60で初めてプラモデルを作った時には十分に薄さの表現がされていると思いましたが、MP4-13で色々思う事があり今回は各所に薄くする加工を行っています。というよりそれができるキットを選んだのもありますが。

20日に新橋行ってきました。B188じっくり見てきましたのでこれはまた別の記事にでも書きたいと思います!
DENDOHDENDOH| 2012.04.21 10時53分 | 編集

コメントの投稿

プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王