新橋 タミヤ プラモデルファクトリー

昨日、新橋にあるタミヤ プラモデルファクトリーに行ってきました。

つい最近ブログリンクをさせて頂いた「おやじF1モデラーのブログ」のKAZさん製作のベネトンB188が第4回モデラーズコンテストに出展されていて、これは是非!という事で仕事の合間に。

この店に行く事自体初めてでしたがさすが新橋。大人の雰囲気で落ち着いた店内はバーカウンターでもあればコーヒーでも飲みたくなるような感じでした。一階がショップで二階に展示との事でショップはまずはスルーして展示場へ。


入ってすぐの場所にいきなりB188発見!

ものすごく雰囲気のある作品でした。機械の匂いがするというかカムカバーの感じや、外装の輝き具合も「レーシングカーってこうだよね」なんて言葉が頭に浮かんできます。勝手にぬけぬけと偉そうにすいません、、、僕の好きな感じだったので、、、入賞おめでとうございます!


もちろんその他の作品も見てきました。客は僕一人なので何も気にせずじっくり!


なかでも一番気になったのは第63号駆潜艇という艦船模型。
5cmあるのかな?くらいの小さなサイズに半端じゃない作り込みがされていました。作り込みがすごいから気になったって訳じゃないんですが、この辺の考えは書かないでおきます。僕自身はこっち方面全く分かりませんし作りたいという事ではありません。でも艦船模型を製作されている方のブログは結構見ています。なんというか製作の方向性とか気持ちが好きなんです。ま、これも僕が勝手に推測しているだけなのですが。


色々書きたくなっちゃいますが、製作の腕が上がる訳でもないのでやめておきます。

やっぱりこうやって作品を直に見れるのは本当に楽しいです。同じモデルでも製作者の数だけ方向性があるでしょう。こういう場で自分の目指す目標を色濃くしていければ、なーんて小難しく言いたくなるのが中年の悪い癖なのかもしれませんね!


まずは僕だけのF2007を目指してどっぷり浸っていこうと思います。



静岡ホビーショーいっちゃおうかな、、、、



2012/4/24追記

画像が無いとヘッドラインギャラリーが空白になってしまい、設定変えるのも面倒なので写真アップします。プラモデルファクトリーにて購入してきたエッチングプライヤーです。
DSC_8472.jpg
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

コメント

No title
コンテストに行くと、みなさん本気度100%以上の作品を出されているので、すごく刺激になりますよね。
僕はコンテストは、昨年の明石プラモ甲子園が初めてだったんですが、艦船や飛行機、戦車、車を問わず、そういったたくさんの生の作品にふれることで、モチベーションも上がりましたし、見てるだけでも楽しいというか・・・。
なので、これからも自分のペースが崩されない程度にコンテストには挑戦していこうかなと思います。
DENDOHさんも是非、コンテストに出品してみては?きっと、いけますよ!



KAZKAZ| 2012.04.21 23時42分 | 編集
Re: No title
>KAZさん

こういう場がある事を知るきっかけを作っていただき本当にありがとうございました。

こういうの見ちゃうと毎日模型だけ作っていたくなってしまいますが、、、そうもいきませんねwまたこういう場があれば是非遊びに行ってみようと思います。自分がなんて考えてもいませんでした。その辺はどうでしょうね、、、未来の事はその時の自分に任せることにします!
DENDOHDENDOH| 2012.04.22 17時47分 | 編集
是非いらしてください
静岡ホビーショー是非いらしてください。
新東名が開通したばかりですので体験しがてら、なんてのはいかがでしょうか?
ついでにB級グルメ殿堂入りの富士宮やきそばも食してみてください。
輪ゴムを食しているような食感は賛否両論ありますが…
おいらも今年は行くつもりでいます。毎年、フリマも盛況のようです。おいらも楽しみにしてます。

やはり色んな方の作品を『生』で見れることが一番刺激になりますよね。
どうかどうとかを表現するのは難しいですが、とにかく『生』を見れることは膨大な雑誌を眺めたり、長時間ネットサーフィンをするよりも数倍刺激になり、製作意欲を刺激されます。
おかげで罪(積み)が増えたりもするのですが…

ひょっとしたら現地ですれ違うことがあるかもしれませんね。
F1マシンを食い入る様に眺めている方がいましたら勝手にDENDOHさんだと思うことにします(笑)
teruteru| 2012.04.23 08時27分 | 編集
Re: 是非いらしてください
>teruさん

コメントありがとうございます。

本当行ってみたいです。せっかく行くなら静岡楽しみつつ温泉にでも一泊したいなぁーなんて色々考えてますがそうやって企画を広げると0になる事も多々あり、、、

仕事とかタイミングはありますが色々な作品を見れるのは本当テンションあがるので是非行きたいですね!
DENDOHDENDOH| 2012.04.23 11時25分 | 編集

コメントの投稿

プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王