【F60】カーボンデカール2

今回はどんな風にしてデカール貼っているか。
僕自身ネットを検索してもいまいちわからなかったので、記事にしてみます。
ブログタイトルにもあるようにトーシロが最初にやってみた内容なので、一度も貼った事が無い人が見て何かの助けになればという感じで。ということで複雑な曲面に貼るレビューをします。

まずは道具

IMG_0230.jpg
マスキングテープ、平筆、デザインナイフ、
ピンセット、マークソフター&マークセッター(写真無し)、
水入れ、塗料皿、たたんだティッシュ、小型のはさみ。

はさみは女性の化粧用で先が尖った物です。100円ショップはやめたほうがいいかも。模型専用の物も売ってるのかな?

まずはマスキングテープで型を取ります。
デカールを貼るようにマスキングテープを貼ってみます。平らな部分にキッチリ貼り、谷になる部分の一番奥まで貼る必要はありません。この時点で大きくシワが入る場合はデカールを軟化させても厳しいと判断し、分割して貼る方法を考えます。

カーボンデカールの場合、平織りなら分割しても目立たないと思います。綾織りでも目を合わせればいけるかと。

貼り終えたら少し大きめにカットし、デカールを同じ型に切ります。左右同じ場所が有る場合は型を残しておくと反対側も楽にできます。
IMG_0227.jpg
(マスキングが左右逆ですいません。)


水にマークセッターを入れた物にデカールを入れます。
IMG_0231.jpg


数秒浸したら水は染みると思うので、すぐに塗料皿の裏に乗せデカールが動かせるようになるのを待ちます。
IMG_0232.jpg皿の上に水分も残りますし、このくらいで十分じゃないかと。オリジナルのデカール糊はなるべく溶かさず、、、なんて意味無いかもしれませんけどね。

デカールが台紙から動くようになったら、貼る場所に水&セッターの水溶液を塗っておき、デカールを乗せます。
IMG_0236.jpg谷になっている部分は無視して平面にシワが無いように載せ、位置決めをします。

マークソフターを塗ります。
塗るといってもデカールが弾くので、水分が上に乗るだけという感じ。
ズルズルデカールが動くので慎重に。平面にはあまり塗らないようにしてます。


デカールが軟化してくると写真のようにグズっとなります。
IMG_0237.jpg谷の部分はマークソフターの重みで自然と沈みます。
まだ無理に谷に沿わせず空間が空いても、ピンセットで軽く、軽く、平面のシワがなるべくなくなるよう引っ張ったりずらしたりします。完全にシワを取るのではなく、大きなシワを補正する感じでしょうか、、、



良い感じになって来たら
水分を抜きます。といっても現状はデカールの下に水分が沢山あり、綿棒などをいきなりデカールに乗せ転がそうとするとズルッとずれます。

まずは大まかに水分を抜き取ります。
水分を取った筆をデカールの境界線で水分が溜まってる所に軽く乗せます。写真赤丸のあたり?デカールに触れないように。
aIMG_0238.jpg
水分が筆に移り、デカールが吸着していきます。
ここで明らかに余分なデカールは最初に書いたはさみで切ってしまいます。


あとは筆で平面の水分を抜き出しとシワ延ばし&密着をします。水分が抜けるたびにどんどんデカールが固定されていくので、ささっと。

あとは浮いてる谷部を筆で柔らかくツンツン。伸びが足りない場合はマークソフターついかでツンツン。

繰り返しで完了です。

IMG_0241.jpg
ちょっとシワ入っちゃいましたね。

平面だけに貼る場合はこれとは違う方法にしてます。
ソフターを全然使わずに、デカールを乗せるときにもっと水分を抜いておいてます。
あくまで複雑な曲面に貼る時のみこの方法です。

でもあれですね、ブログで細かい製作記書いてる方はすごいですね。
作業の度に写真とって、文章書いて、、、尊敬します。僕はもうこれでダメです。

もっと良い貼り方あれば教えてください。
またプラモ歴1ヶ月のトーシロがやってる方法です。
クソの役にもたたないかもしれないんで、指南ではなく僕の方法という風に見てもらえれば。

完成はまだまだ先にですね。
ゆっくりやる事にします。
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

コメント

大変参考になりました
カーボンデカールの貼りつけ記事ありがとうございます。
大変、参考になりました。
マークソフターは名前は聞いたことあれど試したことがありませんでした。デカールを軟化させるものというのは察しがつきましたが、車のボディのような緩やかなラインになじませる程度のものと思っていました。DENDOHさん記事によるとかなり複雑な三次曲面でも貼りつけられるようですね。(当然、なじませるのは難しいと思いますが…)
私も現在、自作デカ―ルの為にデータを作成しています。デカ―ルを貼る際にマークソフター試してみたいと思います。
『こすって銀sun』の検証が進みましたのでDe社の掲示板にアップしておきました。
時間がありましたら、そちらも見てください。かなりのメッキ感ですよ。
掲示板で確認しにくい又は他の画像をみたい場合は連絡ください。
メールにてその他の画像おくりますので。
teruteru| 2010.11.26 21時11分 | 編集
Re: 大変参考になりました
少しでも参考になれば何よりです。

デカールの種類によってソフターの効きもかなり違うので、色々お試しになってみてください。

De社の掲示板拝見しました。
すごいメッキ感のクオリティになりましたね。是非画像見たいのでメールください!とわがまま言ってみます、、、

トップコートハードル高そうですがとても楽しみにしています。
コートして落ちるメッキ感がジャストの所で止まってくれたらいいですね!

ではでは
DENDOHDENDOH| 2010.11.27 05時30分 | 編集

コメントの投稿

プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王