【F60】Fロワアーム

フロントロワアームとモノコックの接続箇所を分割式に加工してモノコック下腹にデカール貼り。
以前記事に書いたこの部分ですね。切る事に決めました。
DSC_3198.jpg

がんばっていこう!思った矢先ついにやりましたよ。
パーツ折り
修正、修正で頭が一杯で写真忘れました。
折角のネタなのにもったいねぇ。

DSC_3569.jpg
写真右のロワアームです。真鍮線の角度色々試してたら、あっさりと折れました。
接着剤だけでくっつけたら、しばらくしてすぐにまたぽっきり、、、
ランナーを極薄にして補強し、パテと瞬間接着剤でなんとか。
穴あけが怖かったので真鍮線を使った補修は×。スキルの低さがもろに出ましたね。



なんとか完成。下腹のデカールは横から見てもカチッと決まったかと思います。
DSC_3570.jpg
綾織りなのはスルーで。単にアンダーパネルとあわせただけです。
ノーズの下部も綾織りにします。
もうカーボン表現は実車と全然違う事になってしまったが、
色々探りながらスキルを身に付けていきます。

無念だが、まだまだ知識や応用できそうな材料ストックが少なすぎ。
手当り次第に買うわけにもいかず小遣いアップ運動を試みるも、2分で却下。
指輪が欲しいという反撃によろめきながら仕事に向かい、車の中でもカーボン模様が頭から離れません。

カーボンよ、全部お前のせいだ。


今回はこれだけです。
ではまた!
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

コメント

マクラーレンシルバー再検証開始
DENDOHさん、ご無沙汰しておりました。
パーツ破損してしまいましたか…でもとても素人とは思えないリカバリーお見事です。本当に器用ですね。カーボンデカールの貼り込みも進んでいるようですね。この先はいよいよボディー塗装でしょうか?DENDOHさんがどのように塗っていくのかとても楽しみにしています。
私は『こすって銀sun』玉砕の後、次なるシルバー表現を色々と調べていました。調べれば調べるほどシルバーの表現は奥深いことを知り愕然としています。しかしながら約12万円のキットをそこそこ満足できるように製作となると全塗装は避けて通れない為、いよいよ次のシルバー表現を試してみようと思います。次に使用するシルバーは染めQの『メッキ感覚』というスプレーです。これメッキとクロームシルバーの中間のような感じで粒子もとても細かいです。塗膜が比較的強いようで触ったくらいでは銀粒子が落ちるようなことはないようです。
しかし、シルバーはトップコートを吹くまで安心出来ません。
試したらまた画像データ送りますね。
teruteru| 2010.12.03 20時27分 | 編集
Re: マクラーレンシルバー再検証開始
teruさん、こんにちは。

鋭いですね、ボディの方進めはじめたところです。
現在下地乾燥中なので、区切りがついたらまた記事にします。

シルバーも新たな材料をお試しになるとの事。楽しみです!
検証も材料買ったり、下地を色々試したり、なかなか時間のかかる作業かと思います。
そうやって時間を使って情報を提供していただけるのは本当にありがたいので
感謝してます。MP4-23の方は全然進めていませんが、今後ともよろしくお願いしますね。
DENDOHDENDOH| 2010.12.04 21時00分 | 編集

コメントの投稿

プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王