【F2007】カーボンパーツ類塗装2

カーボンパーツにクリアコーティングをしました。

今回は見る角度によってツヤがある感じを試してみたいので、ガイアの半ツヤクリアをそのまま使いました。

F2007_9033.jpg

以前の2つの完成品では試していない方向なので、完成後にどう見えるか楽しみです。近代マシンならこの表現が一番じゃないか?と僕の中では予想していますがどうなることやら、、、

という事でボディ以外カーボンパーツの大まかな塗装は完了!

F2007_9032.jpg

サス関係に細かい塗装をしていきます。


リアのアッパーアーム
F2007_9047.jpg

F60の時と似たような感じでプラストライプと1mm六画プラ棒でA頂点をディテールアップ。実際は板部分がこんなに長くはなくコの字になってます。ですがホイールに隠れるので誤摩化し仕様です!ボルト周辺がチラっと見えればいい感じになると思います。ホイールやアップライトとの位置関係を調整しながら付けました。

根元はフラットブラックにジャーマングレーを数滴とフラットベースを加えた物で。フラットブラックだけではちょっと黒すぎて周辺と合っていなかったので。

ロワアームも根元をこの色でツヤ消しにします。

F2007_9059.jpg

こうやって部品が完成してくると今回のこの表現はどういった結果になるだろう、、、と自分で勝手にワクワクしてきます。色々試してその中から実際に見て良かった表現を集め、僕にとって「これだ!」ってのを見つけたいです。
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

コメント

コメントの投稿

プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王