【F2007】スポンサーデカール貼り2

ボディーへのスポンサーデカール貼りが完了しました。

F2007_9206.jpg
F2007_9205.jpg
毎度色の違う写真ですいません。
資料をよく見ると結構変な所に貼られていたりします。「何でもっと中央に貼らないんだ」みたいな。僕はそういう所も結構好きだったりするのでなるべくそのまま貼っていきます。人によってはカッコ悪く見えるでしょうね。エンジンカウルのマルボロロゴはバーレーンだと少し小さい物なのでエッフェのデカールを貼る時は大きさの確認をしてみてください。


しかしここで前回書いた諦めた部分がひとつ。
資料を探せば分かると思いますがマルボロシェブロンだけソリッドカラーです。そしてF2007用として売られているほとんどのマルボロデカールがここが透明でボディ色を使う仕様。色々考えた時は簡単そうでしたが上手くいきませんでした。という事でここはボディと同じ赤で。無念。

デカールはエッフェの物とフジミの物を混ぜて使ってます。参考になるかもしれないので書いておきます。

エッフェでNGなのは
Shellマーク(色がフェラーリエンブレムと同じ黄色。実際はもっとオレンジ)
翼端板部分(パーツに対してデカールが大きすぎる)

フジミでNGなのは
ドラバーネーム
イタリア国旗
FIATロゴ
カーナンバー6のデカール(エッフェの方がより実車に近い)

それ単体で見たらほとんど分からないような所も多々あるので「僕は気になる」という程度の物だと思ってください。ただエッフェは記載した2点とバージボードのシルバーラインが入っていればほぼ完璧なのでもう少し頑張ってほしいです。特にShellマークはモノコック横のフェラーリエンブレムとすぐに比較できる配置なのですごく目立ちます。

最後に車体左側にバルジがあるのでそこをプラ棒から製作し貼付け。
F2007_9217.jpg

F1モデリングでは車体右側にあるようなイラストがありましたが、実際は右側にはありません。


もうすでにカッコイイです。
一段とテンションアップ!


次はかなり希釈したラッカークリアを軽く吹いて、部分的にカーボンデカールとシルバーラインを追加していきます。


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

コメント

こだわりがハンパ無いですね。
お久しぶりです。
記事は見ていましたが,なかなかコメントを入れる事ができず(汗)

このカラーも検証中から注目していましたが,実車に詳しく無いので良く判らなかったのですね~。
塗装された色は見事に再現されていると思います。
特に角の光った所がゴールドに見える所が凄く良い感じですね。

参考にさせていただきます。

キャンディーカラーは応用範囲が広いので,下地になる色を考えると面白い効果が得られそうです。
ラグにゃんラグにゃん| 2012.08.10 18時17分 | 編集
No title
こんにちは。
思い通りの赤が再現されてるようですね!
アップされてる資料画像と塗装されてるボディーの色、見事に一致してますね。
ここまで仕上がってくると、作業を進めていくのが楽しくて仕方ないんじゃないでしょうか?
デカールについての情報等も参考になります。
この出来栄えはもはやプロですね。
近い将来、模型雑誌に掲載されるのでは??と勝手に期待してしまいます。
次の更新も楽しみにしてます!!

Ver.hVer.h| 2012.08.10 20時22分 | 編集
Re: こだわりがハンパ無いですね。
>ラグにゃんさん

コメントありがとうございます。

実車パーツを持っている方のご協力もあり1/20でのF2007らしい色になったかと自分でも思います。ブログで写真にして比べるだけではあまり違いが分からないような少しの差が塗装にはあり、この辺色々試行錯誤するのがまた楽しいですね。

あれもこれもと発売されている塗料が欲しくなってきていまして、、、怖い怖いw

コメントの方はもう全然気にしないでください。見て頂けてるだけで十分光栄です!

DENDOHDENDOH| 2012.08.10 22時01分 | 編集
Re: No title
>Ver.hさん

コメントありがとうございます。

本当良い色が出せたと思います。作業を進めるのも当然楽しくてテンションあがりまくりですが、同時に終わりに向かっているようにも感じてしまって心のどこかに寂しさがあります。なので完成を急がずに思い残しが無いようどっぷりF2007に浸かっていきたいです!
DENDOHDENDOH| 2012.08.10 22時11分 | 編集
すごすぎっ
あれだけ手を入れてらっしゃったボディーが、まるで全くの素組のように感じてしまうバランスの高さに技術力の高さを感じます。
ボク的には、どこかに手を入れたら、どこかはスルーするのが常なんですが、DENDOHさんの「気づいたところにはすべて手を入れる…手を入れる技術力がある…」というところにリスペクト&ジェラシーをカンジます…。
pinokipinoki| 2012.08.12 00時18分 | 編集
Re: すごすぎっ
>pinokiさん

コメントありがとうございます。

素組のように感じる、、、とってもありがたい言葉です。完成品を誰かが見た時に手間をかけた事が全く匂わない物にできたらそれは僕の理想のひとつです。もっと作ってもっとミスもして、本当の経験をしていきたいですね!それが僕にとって楽しい所です!
DENDOHDENDOH| 2012.08.12 01時23分 | 編集

コメントの投稿

プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王