【F2007】研ぎ出し進行中

あまり時間が取れていませんが。少しずつ進んでいます。

今の所ここまで

F2007_9372.jpg

研ぎ出しは
#1500→バフレックス→ラプロス6000→ラプロス8000→
コンパウンド粗目(タミヤ)→細目(タミヤ)→ミクロ(フィニッシャーズ)

ラプロスはリンクさせて頂いてるModelado bonitoトマソンさんのおすすめ。
とてもいいですね。バフレックスの後に使うとコンパウンド作業が一発で決まります。コシのある布なので使い勝手もすごく良し。今後とも是非使っていきたいアイテムです。


しかし失敗も、、、
Fウイングメインプレーンの拡大写真ですが
F2007_9369.jpg
シルバーの部分になにかシミのような痕があります。少し研ぎ過ぎてしまいシルバーが出てきてしまいました。まぁウレタン吹き直せば大丈夫だろうと思い上から吹いてみたのですが、やはりメタリック系はフレークの目が変わってしまうとものすごく目立ち納得いきません。デカールの失敗をカバーしたシルバーラインの太さもずっと気になっていたので、いい機会ということで

F2007_9370.jpg

塗り直すことにします。自分の気持ちを誤摩化そうとするモヤモヤしてた物がすっ飛んで気持ちいいです。

ボディも最終の磨きを残すのみで、ミラー、リアウイングのフラップ、を残すのみ。Fウイングメインプレーンはしっかり塗り直していきます。

まだまだ焦りは禁物。
無理して組める部分を組んだりはせずに、その時が来るまで目の前にある作業をじっくり進めたいと思います。



にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

コメント

No title
お久しぶりです。

自分のオススメのラプロスを載せて頂きありがとうございました。
8000番まで使うと結構ツヤが戻って来て、コンパウンドのハードでかなり磨き易くなりますよね。

フロントウィングの下地のコンニチははかなり思い切って、シンナー風呂?に入れましたね~。
自分もかなりシンナー風呂は得意としてますが、DENDOHさんのこだわりと妥協しない製作には、いつも感心させられます。
自分は完成近くなると焦って失敗する事が多いので、DENDOHさんの焦らずじっくりの製作は、いつも見習わせて貰ってます。

素晴らしい完成品を期待してますね。
トマソントマソン| 2012.09.02 10時38分 | 編集
Re: No title
>トマソンさん

お久しぶりです!コメントありがとうございます。

ラプロスは本当にびっくりしました。これを使う前はコンパウンドまで行ってからまた行程を戻す事が何度かあったのですが、それがかなり減って思い通りの進行が出来ているように感じます。いい物をご紹介していただき本当にありがとうございました。

シンナー風呂はシルバーラインでずっと悩んでいまして、、、「太いよな、、、」「いやそんなに目立たないかな?」「いや〜やっぱ太いなぁ」の繰り返しでいい機会でした。トマソンさんの浸けっぷりもいつも見ていますのでダメだと判断してからは速攻!少し戻ってしまいましたが頑張っていきたいと思います!
DENDOHDENDOH| 2012.09.02 18時53分 | 編集
No title
自分が気になる部分も、他人がみたら気づかないことがほどんど…
というのは、模型作りでよく言われるところですよね。
僕も、この思想の勢いで造ってます。

それに反してDENDOHさんの潔さ。
技術的な面もそうですが、このような精神面でのアプローチ…
僕の模型に対する気持ちの甘さを再認識させられました。
う〜ん…DENDOHさん、すごいっす。
pinokipinoki| 2012.09.03 08時09分 | 編集
Re: No title
>pinokiさん

コメントありがとうございます。

ある一方向から止まって見える写真ではあまり目立たないかもしれませんが、実際見ると光の当たり加減が変わるので結構目立ちます。特に車体の最先端となるメインプレーンなので、、、勝手な想像で申し訳ないのですがpinokiさんほど細かい作りをされている方なら、僕より気になってしまうんじゃないかと。

ひとそれぞれ方針があり好き勝手にやろう!んで僕はこうした〜というだけですのでお互い勝手にいっちゃいましょう!pinokiさんの細かい製作もいつも刺激になっています。見ているとメカニカルな作り込みをまたしたくなりますね、、、
DENDOHDENDOH| 2012.09.03 16時35分 | 編集
No title
はじめまして はまくくと申します。

F2007の製作記事読ませて頂きました。
細部まで作りこまれており、凄いですね。
色彩の念入りな検証にも驚きました。
クリアー層の磨き出しの工程でのバフレックスとやらを初めて知りました。
ラプロスは購入済みですが、使ってませんでした。
私はペパーがけとコンパウンドの繰り返しでツヤを出していく工程に
身を置いて、楽しむM的なタイプかもしれません。
次回試してみたいと思います。
色々勉強させていただきありがとうございました。
完成を楽しみにしています。
はまくくはまくく| 2012.09.05 22時27分 | 編集
Re: No title
>はまくくさん

はじめまして、そしてコメントありがとうございます。

研ぎ出しもみなさん独自の手順が色々あって使用する道具も様々のようですね。ものすごくいい!と紹介されていた物でも、なんとなく自分の感覚に合わなかったり不満点があったり、、、そんな中色々試して自分の感覚に合うものが見つけられればなんて思っています。

バフレックスも面白い道具ですがちょっと不満点もあり。次回の記事で研ぎ出し完了となると思いますので、その時にまた色々書きたいと思います。

ちょっと色々あって完成までまだまだ時間がかかると思いますが、今後ともよろしくお願いします!
DENDOHDENDOH| 2012.09.06 03時25分 | 編集
No title
どうもご無沙汰してました。
いよいよ研ぎ出しですか・・・って、さすがに妥協なしですねぇ。

ところで僕は今までウレタンを使ったことがなくて、ウレタンに関しては全く知識が無いんですが、ウレタンの溶剤はラッカー塗料用のシンナーと同じものでもいけるんでしょうか?
KAZKAZ| 2012.09.08 00時14分 | 編集
Re: No title
>KAZさん

コメントありがとうございます。

ウレタンの溶剤についてですが正直僕も分かりません。ただ僕が使っているロックペイントの物の場合、希釈用のシンナーはかなり強烈な匂いがします。ホームセンターなどで売っている模型用ではないラッカー溶剤のような強烈さです。もしかしたら使っても「問題なかった」となるかもしれませんが、硬化不良をおこしたらもう終了なので、僕はやっぱり専用の物を使っています。

全然参考にならず申し訳ありません、、、、
DENDOHDENDOH| 2012.09.08 05時12分 | 編集

コメントの投稿

プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王