【F2007】シート完成

シートが完成!!
今回は初めて全てのベルトを装着した状態の再現をしてみました。

F2007_9460.jpg

両足又ベルトの取り付けにちょっとしたこだわってみました。
ベルトはアクステオンのベルトセット。薄くて模様もいい感じです。
その他シート引き上げ用のベルトは全てインクジェット用の自作デカールで。ガイアのおうちでデカール以外は糊部分の関係で波線のような模様が入ってしまいます。僕としてはボディデカールに使えないクオリティですが、逆にこれを生かして色々な表現が可能だと思います。その一つがこのベルト。リボンなどでも良いですが僕はあまり厚くならないようにこうしてます。インクジェット自作デカールに関しては一度詳しく記事を書いてるのでそちらを参照してみてください。

ベルトに使える素材も色々集めてますがまだ決定だとなる素材は見つからず。奥方と買い物に行くと必ず手芸系の店で物色してます。良いのがあっても奇麗に切るのが難しかったり薄すぎたり。0.05mmの真鍮板にヤスリで模様を付けたり、、、色々やってますが今の所このアクステオン製が僕の中で一番です。

シート脇にケーブルを付けて適当にでっち上げ、シート先端両脇にあるスイッチ類を自作します。

F2007_9454.jpg

左のマークもインクジェット。こうやってみるとあまり奇麗じゃないな、、、、オリジナルでは左右何も無い箇所なのでごちゃごちゃしていいと思います。シートはマシンというよりドライバー毎によって装着しているクッション類や保護箇所、変なパーツを付けている人も居たりして全く違います。調べていくとそのドライバーの好みが分かって面白い所かと。ライコネンはごちゃごちゃ付けるのが嫌いなようで、最後に出す資料の通りカーボン地まんまの表現でつり下げベルトなんかもそうしておきました。


ステアリング左右にあるパネル類も塗装

F2007_9463.jpg
キットオリジナルではなぜか隠れてしまう構造なので、周辺を全て作り直す事によって見えるようにしました。


コクピット周りのパーツは全て完成です。

F2007_9472.jpg

うるさいかんじでいいですね!
僕はこのうるささがF1マシンのおいしい所だと思ってます。なので丁寧にうるさくしていきたいです。



コクピット周りの接着はボディ後方の塗装が終わってから。徐々に外堀が埋まってきてます!!!!!!


さて1/20のF1プラモデルが活気づいてます。
フジミからF2012、MP4-27、C30のエンジン入り、そしてタミヤからRB6、、、すさまじいです。正直RB6はキットを持っているので微妙な気持ちではありますが、追加表現や流用できる事を考えればまぁいいかな。ガレキを買ってその後プラモが出たって文句言ったら、ガレキを沢山作ってる先輩方に笑われてしまうでしょうね。「まだまだ甘めぇよ」なんて。


諸々急いで購入しないと思います。その前に作りたいキットが沢山ある!しばらくは自分が作りたいマシンをじっくり作っていきます。逆に作りたいマシンが無くなったらそこでやめてしうまうかもしれません。なのでその時その時を目一杯で。




にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

コメント

コメントの投稿

プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王