【SA07】ギアボックス改修1

あけましておめでとうございます。
模型製作を自分勝手に書いているだけのブログですが、今年もよろしくお願いします。


ギアボックスの続きです。
前回少し記事にした通りこんな感じまで進んでました。
SA07_1439.jpg
ボディ側を削ってアッパーAアームをボディではなくギアボックスパーツに接続するように進めて行きます。上記写真通りギアボックスがエンジン付近まで(エンジンはありませんが)伸びておらず排気部分の後端でブツっと終わっています。実車ではこの辺がかなり複雑な造形でリア周りのおいしい所だと僕は思ったので、なるべく再現していくためにギアボックスを前方に延ばします。

SA07_1478.jpg

またボディを削りボディ側にワセリンを塗ってポリパテ。ポロっといかないように1mm洋白線をギアボックスに埋め込んでポリパテを詰めてます。

カウル部分の厚みが気になるので削ります。
SA07_1453.jpg
このアッパーAアーム前側が付く付近です。

SA07_1459.jpg

まだ形がいまいちですが下処理という事で。

実車通りのパーツ構成にこだわっている訳ではなく、この後の作業のためにという感じ。ここから先は排気部の製作を進める必要があるので次回はエキゾーストのカバーを製作します。


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

コメント

No title
あらためまして、あけましておめでとうございます。
更新、楽しみに待ってました。
ギアボックス部分の加工、プラキットとは全く違う苦労がありそうな感じが画像から伝わってきますね!
きっと手を入れ出したら納得行くところまで止まらないと思いますが楽しみに拝見させてもらってますので頑張ってくださいネ!
もちろん私も刺激を貰って頑張ります!
またまたあらためてですが今年もよろしくお願いします。
Ver.hVer.h| 2013.01.08 22時37分 | 編集
Re: No title
>Ver.h さん

あけましておめでとうございます。

プラのキットとは違い精度はものすごく悪いですが、今までと全く違う材質と向き合うのがものすごく楽しいです。どうしても作りたいマシンはガレージキットの物が多いので、今後のために失敗を恐れずガンガン攻めてみたいと思います!やっぱり新たな経験は凄くワクワクしますね。

今年もよろしくお願い致します!
DENDOHDENDOH| 2013.01.09 14時13分 | 編集

コメントの投稿

プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王