【SA07】エキゾーストカバー改修3

カバーを乗せるボディ側も同時にいじっていきます。

まずはエンジンカウルの後端にパテを盛って基準になるラインをマジックで。
SA07_1521.jpg

ちなみにこのラインというかカバーなどの分割線は二種類あります。多分新型ギアボックス導入前とその後になると思いますが、リアウイングメインプレーンの支柱の位置で判断してます。ギアボックス側のバルジもそうかもしれません。SA07がRA106ベースなのはご存知の方が多いかもしれませんが、新ギアボックスはもしかしたらRA107使用のものなのかも、、、っとこれは予想なので適当に流してください。

SA07sdfghjkyt.jpg


とにかく大まかにラインをいれて目印をつけ、削って形を出していきます。
SA07_1527.jpg
フリップアップ後端周辺がまだまだです。
ここでカバー側作業に移り、細かい形を確定していきます。
SA07_1532.jpg
カバー前側はキッチリ円柱っぽく盛り上がっている訳ではなく全体的にこんもりしてるので黒瞬着で。カバー後端下部は資料を元に。

ボディに乗せて擦り合わせを行ってから、フリップアップ後端周辺もポリパテで形を作って、とりあえずこんな感じ。

SA07_1539.jpg

ギアボックスが付いていませんが、作業前はこうでした。

SA07_1304.jpg

SA07fgoilrtjksfds951.jpg

かなり精密感は出たと思います。まぁ比べればそうですが、改修していない完成品を見ても違いが目に付く訳ではないかもしれませんね。単なる自分のお楽しみポイントです。



筋彫りとエッジを薄くしていくのは危険性を考えもう少し後で。
次回はここに足周りパーツを付ける方向で進めます。構想通り上手くいくでしょうか?自分でも楽しみです!
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

コメント

コメントの投稿

プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王