【F60】カーボンパーツ完成

ついにクリアを上塗りしてカーボンパーツが完成しました。
パーツは沢山ありますが、小さいパーツでご覧ください。

クリアはMr.COLORで

スーパークリア3→6割
スーパークリアつや消し→4割

を混ぜた物です。「マットっぽいけど少しテカる」という感じが出せたと思います。
DSC_3614f.jpg
面倒なので次回は半艶の塗料を買いますw
どのくらいの感じなのかテストしてからですが。

黒の上塗りも角度によって黒っぽく見えるという感じ、この写真だとよくわかります。
グラデーションで塗ってはいません。
A、B、拡大したのをどうぞ。
DSC_36f04.jpg
DSC_36f06.jpg

黒の上塗り、どのくらい黒くなってるの?という質問がありましたので、
比較画像っぽく載せてみました。下のシートが張り込み前のデカールシートです。
写真の色が赤寄りのはごめんなさい。Aの写真、変に赤くなってる部分が、、、
かなり暗くなってるのがわかるかと。

初の製作にしてはかなり満足な感じで出来ました。

しかしミスもしっかりあり。

1)カーボンデカール
2)薄いセミグロスブラック
3)半艶クリア

という流れですが、2)の時点で溶剤でデカールの性質が変わるためか、デカールの密着度が
高くなって段差や下地処理の甘い部分など、ガバッと目立つようになってしまいました。
密着してなかったデカールがぽこっと浮いて来たりもしました。

以前「重ねても目立たない」と書きましたが、最終的には段差をヤスリで消してまたクリアを塗るとか
しないとダメです。この手間を回避するには最初に仮組をして目立たない部分を
頭に入れておき、そこで重ねるというひと手間があると良いかもです。

このカーボン表現だけでもかなり色々勉強できた気がします。
次回は実車のカーボンと織りを合わせた表現に挑戦してみたいです。



さぁ、塗料が乾けばリアパーツが組めます。
楽しみですが、カウル系の重要な塗装もまだ残っています、、、

気を緩めず、変に気合いも入れすぎず!
ではまた
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

コメント

コメントの投稿

プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王