【SA07】フロント足周り製作1

相変わらずタイトルの方向性が定まっていませんが、改修しないパーツも含まれているので製作としました。というかわざわざ改修と書かなくてもこれで良いのかな。もっと上手く書けるように考えていきます、、、


さてリアの足周りは仮組でも接着せずにガッチリ固定できるように変更しました。フロントもこのように固定するにはノーズを切り離しバルクヘッドを加工できるようにしないと難しそうです。オールメタルのフロントウイングがどの程度の重量になるのか、切り離したノーズを接着するにしてもちょっと怖い所なので今回はピンの打ち直しで進めてみます。一度作れば少し経験値も上がるでしょう。


ということでまずはフロントAアームに洋白線をはんだ付け
SA07_1785.jpg
アッパーは8mm、ロアは5mmの洋白線です。

※2013/3/13修正
アッパーは0.8mm、ロアは0.5mmの間違いでした



リアの作業でも使っていましたが車高を決めるための土台はこのような物を作ってみました。
SA07_1770.jpg
1mmのプラ板に3mmのアルミパイプと1mmの真鍮パイプを接着したもの。パイプを使用したのはレーキ角に対応しやすくするため。今回は前側があまり下がらないようにしてみました。


キットのAアッパー位置が高すぎるので下げます。資料を元に
sa07ghjkltyu.png
大体バルクヘッド厚2/3ほどの高さで大丈夫そうです。


左右同じ高さに取り付けられるように簡易的な自作トースカンを使用。
SA07_1771.jpg
数種類のアームや間接が付属しているフレキシブル拡大鏡にクリップを付けただけです。土台が少しガタ付いていたので底を削ってあります。組み合わせで色々な使い方が出来るのでトースカンとしてだけでなく活躍してます。


これで左右納得できる位置に取り付けられそうです。
SA07_1763.jpg


今回はここまで。
ロアAアームの位置も修正が必要なので次回はその辺を。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

コメント

お久しぶりです。
自作のトースカン、車高決めの土台、アイディア満載で感心します。
と同時に丁寧な工作、さすがです!
いよいよカタチが見えてきましたね。
これからも楽しみにしてます。
頑張ってくださいね!
Ver.hVer.h| 2013.03.12 23時46分 | 編集
Re: お久しぶりです。
>Ver.hさん

コメントありがとうございます。

やっぱり色々安心できないガレージキットということで、根本的な所をしっかりした物にしていくよう進めてます。自分で作っている感がすごくあってめちゃ楽しいです!

まだまだ時間はかかりそうですが頑張っていきたいと思います!
DENDOHDENDOH| 2013.03.13 13時50分 | 編集

コメントの投稿

プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王