【SA07】シート周り改修1

シート周りの変更です。

STUDIO 27製品を初めて購入し中身を見て一番びっくりしたのがこのシート。今後もいくつか作る予定なのでその辺もふまえ製作を進めます。

キットの物をぶった切って後方のみ使います。
SA07_2_0130.jpg
写真の通りキットのシートはかなり酷いです。座面の角度も2007年には見えません、、、まぁしゃあねぇ!

黒い部分は黒瞬着でモノコックに合わせ高さをプラスしておきました。
これに某キットのシートに改修を加えた物を組み合わせ、少し前に使ったねんど状シリコンで型取りをします。

SA07_2_0099.jpg
かなり柔らかいのでこのような使い方が出来ます。おゆまるくんなどは僕には使い勝手が悪いのでこちらを使います。


取り外し。
SA07_2_0101.jpg

シートに付いては次回書きます。


余分なシリコン部分をナイフで切り落としたら、今後の事も考えこちらのベースを複製しておきます。
実はこのシート周りでの複製を考えてたのでカメラで色々練習していたという訳です。


ベース部分を今度は通常のシリコンで型取り。
SA07_2_0105.jpg
今回は片面取りです。底面が平らになるようにプラ板も一緒に。今回ノモ研1に書かれていた方法でメタリックの塗料を吹いて離型剤としてみました。物は試しですね。しかしこの方法はもうやらないと思います。塗料が原型と型に残ってしまってこれを掃除するのが面倒だったからです。経験経験!


これをレジンで複製!
SA07_2_0106.jpg


複製品を奇麗にしてシートベースは完成。
SA07_2_0132.jpg
ほぼ見えなくなるパーツなので細かい所はあまり気にせず。


SA07のモノコックにぴったりのベースですが他のキットにはこのまま使えません。このベースがぴったり奇麗にハマるかどうかより、シート自体を簡単にいい感じで配置できる事をメインに考えています。なのでこのベースが入らない時は削ったり、小さい時はこのベースの周りをポリパテなどでプラスしていけば対応可能かと思ってます。毎回1からセッティングして作るよりは楽でしょう。プラキットも含めシート側面と後方の空間が空き過ぎてるのも以前から気になっていたので。


次回はここに乗るシートの作業です。




最後に一言。佐藤琢磨選手おめでとう!!!!!!
そんな気持ちも込めつつSA07は変わらず自分の精一杯で作っていこうと思います。
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

コメント

コメントの投稿

プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王