【SA07】フロントウイング基礎製作3

フロントウイングの基礎製作ラスト、スプーン状のフラップです。

キットの物は全体的に薄く、中央に穴があいているような形状。
SA07_2_0471.jpg

実車では前縁がもっと厚く、二枚のフラップでサイズが前後違います。翼端版接続部分も少しうねっているのでその辺も再現します。

まずは穴をメタルで埋め厚みを出し、2/3くらいの所で切り離します。
SA07_2_0472.jpg
形を整えたら、写真のようにちょうどいい感じの隙間を維持できるよう黒瞬着で固定。


隙間の両端をはんだして、アセトンにぶっ込みます。
SA07_2_0473.jpg
放っておけば瞬着が溶けます。前にも書いたかもしれませんが、模型作りでのはんだを色々やって今難しいと感じるのは、実際にはんだ付けをする前の固定です。単純な形状なら簡単なのですがその辺も色々対応できるようになりたいですね。


0.5mm洋白線でピンを作り全体的にペーパーで修正して完成。
SA07_2_0475.jpg



メインプレーンに付けたウイングステーの後端にフラップが乗るような形状も追加。
SA07_2_0478.jpg
見えにくい箇所でもフラップの位置決めに役立つので。
こちらでは瞬着で付けていましたが作業中に何度か外れてしまったので、はんだで付け直しました。



これでフロントウイングは全てOK!!

SA07_2_0480.jpg

修正箇所も少なく良いペースで完了できました。


しかし、、、、


今までと同じ製作方法の「改修を進めながら仮組する」という流れが、このキットの大きなミスを見逃してしまう事となってしまいました。

次回その辺を。
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

コメント

コメントの投稿

プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王