【SA07】赤塗装完了!

ついに赤塗装です。

この赤ですが実車と各塗料のチップを比較させてもらったところ、「すごく普通の赤」という印象でした。悪く言えばあまり奇麗な赤ではありません。奇麗というのも人により違いますが、、、ということでデカールの赤はかなり良い線行っている色だと思います。

とにかく何種類か赤塗料を用意してみました。

SA07_71__1610_20140716085753e25.jpg
違いを写真に上手く撮れませんでしたが、実車でも2のRED(クレオス)がすごく近いです。1はモンザレッドです。

レッドとハーマンレッドはかなり近いです。塗り重ねていくとほとんど似たような色になりそうな気がします。ただ赤の質が若干違うというかこのへんはプラ板にベタ吹きではなく、一本線を引くように吹いてみるとボケ部分の色が違うのに気がつくと思います。モンザレッドはハーマンレッドと比べると微妙な差ですがレッドと比べると明るいのがよくわかります。4のMP4-REDはフィニッシャーズの物で、蛍光塗料を上塗りしていません。こちらはSA07には明るすぎ。

実車はシートを貼っているだけ。今回のSA07ではクリアコートをするので、その辺で色味が少し深くなるのを予想し2のREDより若干明るく感じるハーマンレッドで塗る事にしました。


こんな感じです。
SA07_71__1655.jpg
白同様奇麗すぎずいい感じです。特に改修したサイドポンツーン付近とチムニー後端あたりは実車感が出たと思います。思ってるだけですが!!!!しかしブログリンクのカミムラさんにアドバイスをもらって実行したにもかかわらずマスキングが浮いてラインが崩れてしまった箇所がいくつかありました。

SA07_71__1655-65.jpg
こういうRのキツイ箇所はマスキングが難しい所ですね、、、慌てずに乾燥するのを待ってから修正。

ラインに沿ってきっちりマスキングテープを貼り、とにかく優しく#2000のペーパーを当てて赤を削ります。
SA07_71__1663.jpg
一番ひどいのは写真の所でしたが、気になる所は全てこの作業をして奇麗にしました。良い経験ですね。

まぁ上手くいった方でしょう。クラフトロボのおかげです。

次は大きな色塗り最後の黒。ボディのラインを変えてしまっているのでやはりこちらも塗り分けで頑張ってみたいと思います。面積はあまり無いんですが目立つポイントなのでしくじったら厳しい所。黒のラインが入ればビシっとシマってさらにカッコ良くなるでしょう!!デカール貼りは近い!!!!
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

コメント

コメントの投稿

プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王