【F60】デカール段差取り

クリアの乾燥も良い感じになったので、デカールの段差取りを始めました。
少し厚めに塗ると乾燥にどのくらいかかるのか?全く経験がありませんし条件によっても変わってくると思ったので、プラパンに捨てデカールを貼ってチェックしながら進めてみました。
DSC_3972.jpg
ペーパーかけたりツメで思いっきり引っ掻いてみたり。
砂吹きせずに吹いたので、どのくらいこのデカールが溶剤に耐えられるかのチェックも兼ねてます。

表面が乾いていてもデカールの層までは乾燥しておらず、かなり時間がかかることが分かりました。
4日くらいあれば爪で引っ掛けないくらい乾燥が進んでいましたが、安全を考えるなら1週間は必要かもしれませんね。この上にさらにクリア吹くわけだし、そうなると下層の乾燥はさらにスピードダウンしそうです。デカールの性質もキットの年代や会社によって色々変わるようなので、毎回このチェックはなるべく行う事にします。



さて実際の状況ですが
DSC_3970.jpg
テストパーツでデカール層に届くまで削ってみたのですが、段差を無くせる位クリア層が稼げていたことが分かったので、結構擦ってます。ペーパーは1500番使ってます。

とにかくパーツの端にペーパーを当てないように、かなり注意して擦りました。面にペーパーを沿わせてしまうと絶対端だけ削ってしまうので、デカールの部分だけにペーパーをあてて、段が無くなったら全体の面が均一になるように調整。
DSC_3969.jpg
DSC_3967.jpg
まだこれだけしか終わってません。
もうこれは極ゆっくりやります。


現在はこちらのパーツを作業中。
DSC_3968.jpg
段差が分かりやすい写真が撮れました!
V-Powerの部分がクリア吹き後にどうなるか心配でしたが、にじみも無く奇麗に出来ました。


擦ってる間ずっと思っていたのですが、この上にクリアをあまり厚く塗りすぎない方がキレがあってかっこよさそうだなと考えてます。ツヤの「ヌラヌラ感」はあまり無いかもしれませんが。
まだ先の作業ですが、僕的にその方向で作っていこうと思います。


ではまた!
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

コメント

私の場合は…
私はデカ―ルの上のクリアはこれでもかってくらい吹いています。
今まではクリアも水性アクリル使用していたんで結構削れてしまうので…
でクリア厚く吹いて段差消しの際もちゃんとエッジ出しする感じで研ぎ出しています。
エッジを意識しないとタルタルのイメージになってしまうので…
ちなみにあて木は新品の消しゴムです。
柔らかすぎず硬すぎず、平面も綺麗に出ますのでお薦めです。
teruteru| 2011.02.02 23時06分 | 編集
Re: 私の場合は…
とても悩ましいです。
一番僕が避けたいのは樹脂の中にどっぷりデカールが埋まってしまっているような厚さの事で、実車では上から貼ってるだけと思われるので、そこ事を考えると、、、という感じです。しかし厚みがあって模型的に輝いた感じにするのもすごく奇麗だと感じます。

結局自分で完成させた事が無いので「これくらいの厚みだとこう見える」という知識が全くないため、まずは好きに作ってどう思うか自分でも楽しみにしています。

あて木に消しゴムを使うんですね。スポンジ系の道具だとなんか上手くいかなかったのですが(テクの問題もあり)確かに固さなど良さそうですね。今度是非試してみます!もちろんダイソーへw
DENDOHDENDOH| 2011.02.03 00時47分 | 編集

コメントの投稿

プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王