【MP4-13】シート&エキパイ

シートの制作を続けます。

側面の折り返しを作ってパテで奇麗にしました。

DSC_4563.jpg
 
最終的に見えなくなる部分は適当です。
ベルト穴が歪になってしまいましたが、ベルトを付けた時に奇麗に見えれば良いという感じで。

スイッチパネルのベース部分は切り落とした面に蓋をして一旦完了。実車と同じ形にするにはモノコック内側を変形しないとダメなので、これはサフェ後にシートのマウント方法を考えながら作っていこうと思います。


パテ乾燥待ちの間に、エキパイの制作を。

キットのままだとエキパイが繋がってしまっている部分が数カ所有ります。
DSC_4555.jpg
DSC_4554.jpg
二枚目写真の奥の方にも繋がった部分が見えるかと思います。
パイプに見えないので全部が円柱に見えるよう切ったり削ったり。

F60では作業しなかったエキパイの接合部を熱収縮チューブで再現し、瞬間接着剤でゴム自体を覆うように固めてしまいます。

DSC_4559.jpg

実車の溶接がすごく奇麗だったのであまり波打った感じにならないようにしてみました。接合部も径の違うパイプを合わせている部分があり、ちょっとオーバーですがこのくらい段差があってもまあいいかなと。

ekisdgsd13v835.jpg


波打った、いかにも溶接!って感じのエキパイを使ってるマシンがあればまた別の表現で試してみたいですね。

瞬間接着剤の段差を削って基本接着を終えたエンジン部分に仮合わせで感じを見てみます。

DSC_4560.jpg

フェイスハガーのようだwwww
エキゾーストエンドのディテールアップは材料が無いのでまた今度。

次回はモノコック内側とシートのマウントを考えていきます。


ではまた!
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

コメント

熱収縮チューブとは…
エキパイの継ぎ部分を熱収縮チューブで再現するとはよく思いつきますね。
いつもながらDENDOHさんの情報収集能力とアイデアには脱帽です。
資料画像と比較するとうまく再現できていますね。
昔、MP4-7を製作した頃は伸ばしランナーで再現していました。
その頃のエキパイは溶接でつながっていましたので…
シートもよくそこまで形状変更しましたね。ここまで形状変更しますとモノコックに取り付ける際に更にひと手間必要となるでしょうが、そこでまたDENDOHさんのアイデアが拝見できそう楽しみです。
とっても参考になるブログですね。ありがたいです。
teruteru| 2011.03.27 12時29分 | 編集
鋭い洞察力に脱帽w
エキゾーストパイプの接続は溶接してるものとばかり思い込んでましたが連結タイプもあるんですね~勉強になりますたv-238色付きの文字
どうらくどんぶりどうらくどんぶり| 2011.03.28 00時15分 | 編集
DENDOHさんらしいカスタムです!!
エキパイはカスタムするのには楽しい題材ですね~。
ボクは結構好きです。i-179
小さなエキパイ表現が見事!!
小さなパーツだからこそ難しい箇所をDENDOHさんらしくカスタムされていて好感がもてますねi-179
アイデア、吸収させていただきます。i-228
ナイトロットナイトロット| 2011.03.28 00時53分 | 編集
Re: 熱収縮チューブとは…
>teruさん
最初は細いステンレス線とかF60の最後に使った薄いプラ板なんかも試したんですが、円柱に奇麗に巻くのがどうしても上手くいかずチューブの径がほとんど一緒だったので簡単にこっちにしてしまいました。

溶接エキパイ「いかにも!」って感じで再現楽しそうですよね!MP4-13もそうだと思っていましたが調べたら記事の感じだったのでこの方法にたどり着きました。

90年代初期のマシンも是非作ってみたいですね、、、いつか必ず!
DENDOHDENDOH| 2011.03.28 02時16分 | 編集
Re: 鋭い洞察力に脱帽w
>どうらくさん
調べてみると本当色々あって面白いですねー。
そしてどうらくさんのハンドルネームも密かな楽しみです。
はたしてどこまでいくのか!?他ブログでもネームチェックしてますのでよろしくですwww
DENDOHDENDOH| 2011.03.28 02時28分 | 編集
Re: DENDOHさんらしいカスタムです!!
>ナイトロットさん
ありがとうございます!

F1マシンだと内部に隠れてしまってますが、バイクなんかだと本当に気合い入りそうな部品ですよね。
塗装が入り組んでて大変そうですが何とか頑張ってみようと思います!まだまだ先となりそうですが、、、
DENDOHDENDOH| 2011.03.28 02時44分 | 編集

コメントの投稿

プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王