【MP4-23(デアゴ)】26&27キット内容

さてキット紹介ですが、、、

今回はテンションだだ下がりです。
それはキットではなく中の冊子。

27号の1ページ目ですが、、、
DSC_4637.jpg
右下のマシンがMP4-14らしいです

はぁぁぁ


まぁ単なるミスにしてもこれに気がつける人間がいないってことですよね。1ページ目ですよ、1ページ目。過去にMP4-20の紹介やってんじゃん。誰がゲラ見てんだよ。

すごい文句書きたくなるのでもうやめておきます。


んじゃパーツ紹介

DSC_4634.jpg
26号は前回の反対側。


27号は
DSC_4635.jpg
リアのアッパーアームのみ。金属パーツで変なバリや型なんかは無いと思います。



終わり!
仕事しよ、仕事。
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

コメント

No title
へ~27号にはそんなミスがあるんですね~。

今日来るので見てみようww

ちなみに我輩は冊子、サラッと流してみるだけなんで多分気が付かなかったかもね♪(笑)
どうらくどんどうらくどん| 2011.04.12 08時30分 | 編集
No title
写真はMP4-20っすね…
MP4-14の6年後の…
某巨大掲示板でもネタになっていますね。
この手の雑誌を読むのはある程度好きな方達ですから一目でわかってしまいますねぇ~。
こういうところがデアゴってダメですね。
それ相当の金額を支払っている雑誌がこの程度かと…
悲しくなる現実ですね。
teruteru| 2011.04.12 17時19分 | 編集
Re: No title
>どうらくさん

僕は結構見てるんですよね。
読まなければ知る事が無かった情報が少しはあるので。逆に言えば求めてない情報ばかりとも言えますがw
DENDOHDENDOH| 2011.04.13 00時23分 | 編集
Re: No title
>teruさん

情報ソースとしての責任を持ってもらいたいんですよね。

F1モデリングなんかでも間違った情報、というかその写真を見ただけの推測なんじゃないか?って事を仕様だなんて断言して、それを見た人が堂々とブログとかで「仕様はこうです」なんてキッパリ言い切っちゃったり。ユーザーのメディアリテラシー欠如と言ってしまえばそこまでですが、分析をして詳細を出してる場合などは特に自分たちの影響力の強さを認識してほしいです。個人が意見を出してるのとは全く違いますもんね。
DENDOHDENDOH| 2011.04.13 00時42分 | 編集
No title
印刷業界ではこういうのは致命的ですね。
価格・TEL・販売日・名前等は文中の誤字以上にシビアにチェックを入れなくてはいけません。
ましてやタイトル違いで年代・機種・内容等が全て置き換わる全国紙は問題外で刷り直しレベルです。
後日、間違ってました的なお詫びビラが同封されてその場をしのぐ例が殆どですが、メーカーは本当に反省しているのか?と疑ってしまいますね~。
永久保存されるようなものはカッコワル過ぎです。(汗)
ナイトロットナイトロット| 2011.04.13 15時37分 | 編集
Re: No title
>ナイトロットさん

はい、最初のページのメイン写真がこれでは本当にかっこわる!って感じです。
ニーズがあって他がやってない事をやるのがビジネスの基本かもしれませんが、コアなファン向けにやる時は本当にこういった部分に気をつけないと見切りを付けられちゃいますよ、と言いたいですね。

これならペラの組み立て解説だけでいいじゃんと思ってしまって。
書籍なんでこうしないとダメなのかもしれませんが、、、

メーカーは「ミスったー」くらいにしか思ってなんじゃないかと。あんなにシリーズ出してて、各シリーズ詳しい人が付いてるとも思えませんし、DTP作業部隊も全く違う内容の連打で内容の理解までは無理でしょうね、、、
DENDOHDENDOH| 2011.04.13 18時19分 | 編集

コメントの投稿

プロフィール

DENDOH

Author : DENDOH

2010年10月にプラモデルの世界へ足を踏み込んだ、テカテカのトーシロモデラーです。表現にセオリーなんていらない。やりたい事をやりたいようにやってしまいますのでよろしくお願いします。
twitter
カテゴリー
新着記事
最新コメント
Link
jrc_logo.gif
義援金協力
http://www.jrc.or.jp/
ブログランキング参加中 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ranking fc2ブログランキング JRANK ブログ王